8月2日(火) 福岡ショールーム移転リニューアルオープン

~実演可能な最新システムキッチン「グラッドLX」を展示~

住宅設備機器と建築資材のインターネット販売を行う株式会社サンワカンパニー(所在地:大阪市北区茶屋町19-19 代表取締役社長:山根 太郎、以下当社)は2022年8月2日(火)13時より福岡ショールームを「博多リバレインモール」地下1階に移転リニューアルオープンします。

 

レセプションレセプション

洗面エリア洗面エリア

  • 移転理由

福岡市の商業施設「博多リバレインモール」では、当社以外にも住宅販売会社のショールームやインテリアショップなどのハウジング関連の店舗が多数出店しており、施設全体での一体的な集客効果が見込まれます。そのようなことから、これまで当社の事をご存じなかったお客様にもショールームに立ち寄り、商品を知っていただく機会創出に繋がることを期待し、この度移転することになりました。
 

  • 設計コンセプト(ショールーム設計担当 山路哲生氏よりコメント)

福岡の自然素材を用いた土壁を設置福岡の自然素材を用いた土壁を設置

建築の構造体に対して30度の傾きを設けて壁面を配置したことで、対角に伸びる視線や導線が、訪れた人に奥行と広がりを感じさせます。アートウォールのような自立した壁面には各所にサンワカンパニーの商材が展示され、ギャラリーを巡るようにゆっくりとそれらを体験することができます。また、サンワカンパニーのタイルによって構成された壁面に混ざって、地元福岡で仕入れた自然素材が顔を覗かせます。甘木の赤土を用いた土壁、有明海で取れた古代貝灰を用いた漆喰、大川の材木問屋で仕入れた樺(かば)材のテーブルなど、地域性と歴史を感じる素材感が散りばめられています。サンワカンパニーの追及するミニマリズムの中に潜む奥深いマテリアリシティを感じてもらえると嬉しいです。
 

  • 福岡ショールームの特長

新たな福岡ショールームでは、8月発売予定の最新システムキッチン「グラッドLX」を全国で初めて展示します。福岡ショールームの「グラッドLX」は、当社初となる水やIHコンロを使った実演が可能となったため、今後は料理教室などのイベントも計画してまいります。
また、タイルエリアには色温度が変更可能な照明を採用しており、朝・昼の時間帯のシチュエーションによるタイル色味の見え方の違いが確認いただけるようになっています。
福岡ショールーム情報:https://www.sanwacompany.co.jp/shop/app/contents/showroom_detail/fukuoka/

グラッドLXを全国初展示グラッドLXを全国初展示

調光可能なタイルエリア調光可能なタイルエリア

  • 福岡ショールーム情報

博多リバレインモール外観博多リバレインモール外観

【住所】
〒812-0027福岡県福岡市博多区下川端町3番1号
博多リバレインモール B1F
【アクセス】市営地下鉄「中洲川端」駅直結
【延床面積】203.54坪(672.845㎡)
【電話 / FAX番号】
TEL:092-283-3512 / FAX:092-283-3515
【営業時間】10:00 ~ 17:00
【休業日】毎週水曜日、年末年始、夏期休業期間

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンワカンパニー >
  3. 8月2日(火) 福岡ショールーム移転リニューアルオープン