スペクティ、Yahoo!リアルタイム検索に災害関連情報の配信を開始

株式会社Spectee(東京都千代田区、以下スペクティ)は、ヤフー株式会社(東京都千代田区、以下Yahoo! JAPAN)が提供する「Yahoo!リアルタイム検索」(https://search.yahoo.co.jp/realtime/incident)に、災害関連等の情報の提供を開始しました。
内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室が公開した「災害対応におけるSNS活用ガイドブック」によると、災害時におけるツイッターなどのSNSの情報は、現場の被害状況等を把握するための貴重な情報源であるとされています。(※)

そのような背景の中、スペクティが提供する「Spectee Pro」は、SNSに投稿された情報や、気象データ、停電情報など様々な情報を、AIを活用して総合的に解析し、自然災害、火災、事故等の発生など、緊急性の高い情報を100以上のカテゴリーでリアルタイムに配信し、災害対応の現場をサポートしています。現在、400以上の企業や自治体、官公庁等に採用されており、災害時における現場の意思決定を円滑にする防災・危機管理ソリューションとして、業界標準となっています。

今回、「Spectee Pro」の情報と「Yahoo!リアルタイム検索」を連携することで、Yahoo! JAPANの利用者へ災害時における避難行動や判断の助けとなると考えています。
 


世界的な気候変動や大規模な地震など、自然災害におけるリスクが高まっている近年、災害対応における的確な情報収集がこれまで以上に重要になっています。スペクティでは、今後もYahoo! JAPANと連携し、災害等の緊急時における利用者のサポートに協力していきます。

■ 株式会社Spectee について
[ホームページ] https://spectee.co.jp/
多くの企業や自治体・官公庁に導入実績をもつAI防災・危機管理ソリューション「Spectee Pro」を中心に、AIなどの最先端の技術を活用したビッグデータ解析を通して、災害関連情報、感染症情報、企業のリスク情報などをいち早く正確に提供を行っています。「危機を可視化する」をスローガンに、すべての人が安全で豊かな生活を送れる社会の創造を目指しています。
尚、Yahoo! Japanは、子会社のYJキャピタル株式会社を通じて、スペクティに出資しています。
※内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室「災害対応におけるSNS活用ガイドブック」:https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/senmon_bunka/pdf/h2903guidebook.pdf

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Spectee >
  3. スペクティ、Yahoo!リアルタイム検索に災害関連情報の配信を開始