Payment Technologyは3月14日に、BtoB後払いサービス「1 month delay payment」を「オクラス」に名称変更いたします。

法⼈向け後払いサービス・給与前払いサービス等を提供する株式会社Payment Technology(東京都⽂京区、代表取締役社⻑ 上野 亨 以下、「当社」という)は、運営するBtoB後払いサービス「1 month delay payment」のサービス名称を2022年3月14日付で、「オクラス」に変更する旨をお知らせいたします。
■これまでの歩み
当社は、2021年4⽉に、カード決済型法⼈向け後払いサービス「1 month delay payment」をリリースいたしました。
本サービスを利用することで、企業は今までは銀行振込でしか支払えなかった経費もクレジットカード決済で支払うことができるようになり、また支払方法が銀行振込からカード決済になるため、銀行口座からの出金が30日~50日程度延長されるメリットも多くの企業のご好評をいただきました。
2021年11月には単月の利用金額が1億円を突破し、サービスの利用拡大が現在も続いています。

■サービス名称変更の背景
上記のとおり、「1 month delay payment」はサービスリリースから短期間で多くの企業にご利用いただきました。
これを受け当社では、今後一層多くの企業にご利用いただきたいと考え、これからサービスを知った企業にとってよりわかりやすく、親しみやすい名称への変更の検討を開始いたしました。
そして、サービス名から効果がイメージしやすく、また身近な日本語で覚えやすく、安心感をもってご利用いただけるとの思いから「オクラス」へサービス名称を変更することといたしました。

■Payment Technologyについて
Payment Technologyは企業の支払いに関するサービスを開発・提供しております。
現在展開しているサービスは以下のとおりです。
給与前払いサービス「前払いできるくん」「前払いできるくんLITE」
給与デジタル払い対応サービス「エニペイ」
BtoB後払いサービス「オクラス」
BtoB早期入金・売掛保証サービス「ハヤメル」

 

■会社概要
会社名:株式会社Payment Technology(代表取締役:上野亨)
本社所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-2ラ・ヴェリエール3階
連絡先:TEL/03-5803-9922 (代) FAX/03-5803-9923
資本金等 :4億3,735万円(2022年1月1日現在)
事業内容 :Payment=支払いに関するサービスの開発、提供
HP https://pay-tech.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. Payment Technology >
  3. Payment Technologyは3月14日に、BtoB後払いサービス「1 month delay payment」を「オクラス」に名称変更いたします。