資産管理アプリ「Miney」 タクシーCM開始 ~ 時計AI査定はじめスマホでの実物資産管理をPR ~

SOU
経営ビジョンに「世界中の“価値”をオープンにし、ライフスタイルをスマートにする」を掲げ、リユースのさらなる発展を目指す株式会社SOU(本社:東京都港区、代表取締役社長:嵜本晋輔)は、グループ企業である株式会社SOU Technologies(本社:東京都港区、代表取締役社長:深谷良治)の運営する資産管理アプリ「Miney」のタクシーCMを2019年11月11日より開始することをお知らせいたします。

  • スマートフォンによる実物資産の自動査定や管理を訴求
実物資産管理「Miney (マイニー)」は、ユーザーが所持している時計やバッグ、ジュエリーなど実物資産の現在価値や価値変動の様子をリアルタイムに提示するスマートフォンアプリです。この度のタクシーCMは、この「Miney」における、2019年10月に実施した絵画、骨董・美術品、不動産への対応ジャンル拡充および全面リニューアル、また同年11月に実施した時計AI査定機能の追加に伴い、メインターゲット層である30~50代男性への訴求を強化するものです
 
  • 実物資産管理をより便利に、より身近に

タクシーCMでは「時計の自動査定」にフォーカスを当て、自動査定のスピード感や精度の高さ、また利便性をユーザーがイメージしやすい質屋の査定と対比させ、今や人々にとって最も身近なツールであるスマホひとつで完結する実物資産の管理をPRしております。
「Miney」というアプリを通じて、実物資産が常に価値の変動する「旬」のあるものであることをユーザーに認知させるとともに、モノを資産として管理することの重要性の訴求を目指します。

 

  • CMストーリー

とある質屋に時計査定を依頼しに来た1人の男性。しかし、想定よりも査定に時間がかかり、彼女との待ち合わせ時間に遅れてしまいます。そこで彼女が「マイニーチャンス」として彼に教えたのが実物資産管理アプリ「Miney」。スマホで商品写真を取りアプリに登録するだけで自動で査定結果が出る便利さを伝えます。

<タクシーCM 概要>
・公開期間:2019年11月11日(月) ~ 2019年11月17日(日) ※反響により延長・追加の可能性あり
・配信車両・エリア:全国主要8都市における、TokyoPrime搭載車両にて公開

■ 株式会社SOU Technologies 会社概要
・所在地:東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス28階
・設立:2019年11月1日
・代表者:代表取締役社長 深谷 良治
・事業内容:システム開発事業、その他関連事業
※株式会社SOU 100%出資の子会社

■ 株式会社SOU(https://www.ai-sou.co.jp/)会社概要
・証券コード:9270
・本社所在地:東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス28階
・設立:2011年12月28日
・代表取締役社長:嵜本 晋輔
・事業内容:ブランド品・貴金属・骨董品等の買取および販売

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SOU >
  3. 資産管理アプリ「Miney」 タクシーCM開始 ~ 時計AI査定はじめスマホでの実物資産管理をPR ~