指紋認証USBドングル「BISCADE™ドングル」の開発について

-第12回教育総合展(EDIX)東京に参考出展-

 東芝インフラシステムズ株式会社は指紋認証USBドングル「BISCADE™ドングル※1」(ビスケードドングル)を開発し、5月12日~14日に東京ビッグサイトにて開催される教育総合展(EDIX)東京のレノボ・ジャパンブースにて参考出展します。
 「BISCADE™ドングル」は、指紋認証により簡単かつ安全にPCログオンやシステムログオンすることが出来るUSBドングルです。ユーザーがIDやパスワードを記憶する必要はありません。USB Type-Cインターフェイスを備えているパソコンやタブレットで使用可能です。
 当社は、パソコン・タブレットの利活用が進んでいる文教市場向けに2022年春の製品提供を目指します。
 当社は指紋認証USBドングル「BISCADE™ドングル※1」(ビスケードドングル)を開発し、5月12日~14日に東京ビッグサイトにて開催される教育総合展(EDIX)東京のレノボ・ジャパンブースにて参考出展します。

 「BISCADE™ドングル」は、指紋認証により簡単かつ安全にPCログオンやシステムログオンすることが出来るUSBドングルです。ユーザーがIDやパスワードを記憶する必要はありません。USB Type-Cインターフェイスを備えているパソコンやタブレットで使用可能です。
 当社は、パソコン・タブレットの利活用が進んでいる文教市場向けに2022年春の製品提供を目指します。

 「BISCADE™ドングル」はクレジットカード等で利用されるセキュアチップ、指紋の特徴点を抽出・照合(マッチング)するマイコンチップ、指紋センサーを内蔵し、事前にセキュアチップへ記憶した指紋の特徴点とドングル内で照合処理を完結させます。「ドングル所有による所有認証」と「指紋照合による生体認証」の2要素認証が1つのドングルで可能な為、セキュリティ対策が向上します。また、本人確認と連動してドングル内のセキュアチップに保持された重要情報を安全に利用出来ます。

 近年、インターネットの普及によりセキュリティ対策は重要度を増しています。当社は、2020年に製品化した指紋認証ICカード「BISCADE™カード」に続き、「BISCADE™ドングル」を製品化することで、指紋認証を活用したセキュリティ対応製品のラインアップを強化していきます。
 

指紋認証ドングル「BISCADE™ドングル」指紋認証ドングル「BISCADE™ドングル」


※1 BISCADE™は、東芝インフラシステムズ株式会社の商標です

東芝インフラシステムズ株式会社 カード・セキュリティシステム紹介サイト
https://www.toshiba.co.jp/infrastructure/security-automation/solution-product/card-security/index_j.htm
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東芝インフラシステムズ株式会社 >
  3. 指紋認証USBドングル「BISCADE™ドングル」の開発について