【YouTubeランキング】週間動画再生数<芸人>~かまいたち3本/総長系YouTuber2本ランクイン~(9月19日)

今回は、芸人チャンネルで公開された動画の週間再生数ランキングTOP15を発表。尚、対象は、芸人チャンネルで9月12日〜9月18日で公開された動画。
2位に圧倒的な差をつけて、2週連続『エガちゃんねる』が1位(160万再生)を獲得。
今週は『カジサック』が動画を休止しているため、普段とは少し違ったTOP10になっている。
『かまいたちチャンネル』は3動画(2位:74万再生、6位:41万再生、7位:37万再生)、自身で“総長系YouTuber”と銘打っている『SATAbuilder's』は先週に引き続き2動画(4位:46万再生、5位:42万再生)が、ランクインしている
株式会社アナライズログが運営するYouTube分析ツール『Digital Creators(デジタルクリエイターズ)』が独自に調査したYouTube週間動画再生数ランキングTop10を発表します。対象は、9月12日~9月18日にアップされた動画となります。15位までのランキングは下記、デジタルクリエイターズで発表しています。
https://digitalcreators.jp/youtube_ranking_1w_comedian_220919/
※本PRtimesに公開した記事は、nofollowをつけずに上記ランキングのリンクを設定した場合のみ、使用許諾をしております。
  • 【芸人再生数ランキングTOP10】

YouTubeランキング【芸人】YouTubeランキング【芸人】

エガちゃんねる EGA-CHANNEL(1位)
「あのカルト教団に潜入して霊感商法の闇を暴いてきた」という興味深いタイトルがつけられている動画がランクイン。
今回話している教団とは『法の華三法行』で、詐欺罪で摘発されたカルト教団である。
当時教祖だった『福永法源』が新聞で連載していた、有名人について占いをしている「スターどっきりヘソ占い」で、『江頭2:50』が勝手に占われている件について話をしている。
さらに、『福永法源』が逮捕される前に、『法の華三法行』に実際に行ったことがあり、普通に行ってもつまらないからと、「変装し、足の裏を靴墨で真っ黒にして行った」と芸人魂を見せている。

かまいたちチャンネル(2,6,7位)
2位の動画は、お酒が好きな『濱家』がおすすめする“コンビニおつまみ”を、ビールを飲みながら紹介している。
『セブンイレブン』のおしんこの盛り合わせ・あかにし貝・濃厚チェダーチーズのポンデケージョ、『ファミリーマート』の秋なすの浅漬・たこぶつなどを紹介している。
お酒を全く飲まない『山内』からすると、普段コンビニで手にすることのない商品も多いようであったが、その中でもお気に入りの商品を見つけている。

“濱家 家のお好み焼きを作ろう!”企画が6位にランクイン。
実家の味を再現することを目標に始まるが、“一度も作ったことない””昔すぎて覚えてない”と暗雲立ち込めるスタートに。
ついには、“全然ちゃう感じになってんねんけど”と一言。
お好み焼きをひっくり返した際にはお父さんに「ひっくり返したらあかん!風味が逃げる!」と教えられたという、子供の頃のエピソードも話している。
濱家家では、”鰹節”ではなく“鰹粉”をかけていたとオリジナルレシピもきちんと紹介している。
1口食べた『山内は』は「抜群にうまい!」と大絶賛している。

先週の【芸人ランキング】では、『濱家』の私物を『メルカリ』に出品した動画が14位にランクインしていたが、今週は『山内』の私物を『メルカリ』に出品してみた動画が37万再生で、7位にランクインしている。
この企画で獲得した売上は、YouTube撮影部屋の備品を購入する資金となっている。
「Supreme×THE NORTH FACE」のマウンテンジャケット、マウンテンパーカー、「MCM BE@RMRICK」、「NIKE」のキッズシューズを出品しており、マウンテンジャケットとキッズシューズは、安めの金額で売約されており、不満を隠せない『山内』と担当者のやりとりが面白い。

ジェラードンチャンネル(3位)
先週【芸人ランキング】で71万再生を獲得し、2位にランクインしていた動画に引き続き、今週も大人気シリーズ“OL”の映像コントを公開。
今週は、「突然彼氏が来ることになって、タイムリミット5分で、汚部屋を片付けるOL」というテーマでコントが進んでいくが、”急いでいる時に限って、何から手につけて良いかわからない”や“ひとり言多くなっちゃうの分かる”など、コメント欄では、共感を多く集めている。
また、先週の「20連勤で家帰れなくて、会社で生活してるOL」と関連で、“20連勤からの彼氏くるまであと5分は人生ハードモードすぎw w w w w”などのコメントも見られる。

SATAbuilder's(4,5位)
芸人『バッドボーイズ』の『佐田』が“DIY”や“車””バイク”に関するコンテンツを投稿しているチャンネル。
動画冒頭は、マレーシアから帰ってきて”お腹を壊している”というカミングアウトから始まるが、動画自体はマツダの『シャンテ』のホイールを変える動画で、4位にランクインしている。。
最初は、ホイールのみを交換するはずだったが、車屋社長の“ウッドハンドル”を見て、羨ましくなった『佐田』は社長からハンドルをもらって、急遽カスタムをしている。
専門的な用語や、作業内容になっているが、コアなファンが見て楽しんでいるコンテンツなのではないか。

先週の【芸人ランキング】で5位と9位にランクインした動画の続編が、5位にランクイン。
今週は、実家で晩御飯を作ってもらう間に、昔『佐田』が“山タイマン”を張った『若杉山』に向かっている。
“山タイマン”とは、山の頂上で喧嘩をし、負けた方は、歩いて下山しなければならないというタイマン方式。
山頂は、街を見下ろす絶景が広がっており、今回は山頂で『横兄』と『宇野』が、相撲で対決している。
佐田のお母さんが高校生の時に「スチュワーデスになりたかった」という、佐田も初耳のエピソードも!

レインボー ジャンボたかおの食うチャンネル(8位)
お笑いコンビ『レインボー』の『ジャンボたかお』が実家ご飯を『蛙亭』の『イワラク』と共に食べ進めていく動画が8位にランクイン。
料理は、「エビチリ」「エビマヨ」「お刺身3種」「肉じゃが」「スパゲティサラダ」「おひたし」「漬物」「お味噌汁」「天ぷら盛り合わせ」「自家製天丼」と豪華で、大量なご飯が並んでいる。
“ジャンボママ”でお馴染みのたかおのお母さんの明るいキャラクターも見ていてとてもほっこりする動画となっている。
『イワクラ』が食べに来るということで、肉じゃがのにんじんを型抜きを使用し、花形にしたりと、“ジャンボママ”も『イワクラ』の来訪を楽しみにしていた様子。
終始、美味しいと言いながら食べ進めていた『イワクラ』だったが、動画終盤で、白飯が元々出ていたにも関わらず「天丼」が出てくる様子に驚いている。

しもふりチューブ(9位)
『せいや』が9月13日に30歳になり、『粗品』がお祝いをしている動画が9位にランクイン。
撮影日は9月1日だったそうで、実感はまだ湧いていないと話しているが、漠然と楽しみだと30代への一歩を踏み出している。
恒例の誕生日プレゼントだが、去年は「アイスモールド」をもらっており、「一番使わなかった」と『せいや』は不満げにしている。
今年は「今回はガチ」「置きにいった」と自信満々な『粗品』は、『ONE PIECE』の公式グッズの「腕時計」を2つプレゼントしている。
今年の映画『ONE PIECE』に出演を記念したものもプレゼントしたいということで、腕時計の1つは映画公開を記念した『シャンクス』がモチーフの腕時計となっている。
どちらの腕時計も世界で250本限定の商品となっており、『せいや』のテンションはMAXまで高まっている。

カジサックの小部屋(10位)
現在、メインチャンネル『カジサック』は夏季休暇で動画投稿を行なっていない。
今回ランクインしたのは、サブチャンネルである『カジサックの小部屋』で、以前より自身のことを“ストック系YouTuber”と呼称しているが、投稿する動画を多めに”ストック”しているといい、動画の収録から編集、公開までの流れをファン向けに説明した動画が10位にランクインしている。
ファンからは、“ようやく理解できた”や”新しいファンのためにも説明してくれて嬉しい”など、様々な投稿が寄せられている。
 
  •  【Digital Creators】YouTubeで人気の動画を週間ランキングで発表。

Digital Creatorsは、YouTubeの人気チャンネルや動画などのランキングデーターを無料でチェックできるサイトです。YouTube動画再生数ランキングは、週間ランキングや月間ランキングや年間ランキングなど期間別のランキングのほかに、ジャンル別ランキングなど、様々なデーターを公開していく予定です。
また、広告代理店や、YouTubeをプロモーションで活用したい企業の方に向けに、有料で、詳細データーも提供しています。
※DigitalCreatorsについてのプレスリリースは、別途、実施を予定しています。

  • 【運営会社:株式会社アナライズログについて】

弊社は、YouTuberなどの『クリエイター・ファースト』のエコシステムの構築、ならびに、アニメや漫画など日本コンテンツ企業のYouTubeをはじめとしたデジタル戦略作成&運用サポートを目的として、2018年5月に設立。現在はインフルエンサーのエージェントから、デジタル系広告代理店へと事業拡大を行なっています。

創業者チームはGoogle/YouTube、avex、みずほ銀行、人気YouTuberでの様々なバックグラウンドを持っており、YouTubeに関するノウハウだけでなく、テック&エンタテインメント&ビジネスにも強みを有しています。

従来の事務所型専属モデルではなく、エージェントという新しい形でオンラインクリエイターの新たなエコシステムの構築を目指しており、世界No.1YouTuberと言われる『Ryan’s World』(*)や『すしらーめん《りく》』、『こたみのチャンネル』、『せんももあいしーCh Sen, Momo, Ai & Shii』、『ホモサピ』などの人気YouTuberを中心にエージェント契約を締結。

会社名: 株式会社アナライズログ
経営陣:
代表取締役CEO 三浦謙介
ファウンダー代表取締役COO 萩原穣
取締役:高木政臣
社外取締役:Benjamin Grubbs(Next10Ventures CEO)
社外取締役:池田竜介(YouTubeチャンネル『がっちゃんねる』運営)
設立:2018年5月22日
本社:東京都港区南青山 2-26-32 セイザンⅠ 1002
資本金:4億3993万円(資本準備金含む)
事業内容:YouTuberなどインフルエンサーのエージェント事業
URL:https://analyzelog.jp
デジタルクリエイターズ:​https://digitalcreators.jp/category/youtube-ranking
採用:https://www.wantedly.com/projects/598774

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アナライズログ >
  3. 【YouTubeランキング】週間動画再生数<芸人>~かまいたち3本/総長系YouTuber2本ランクイン~(9月19日)