東京メトロ東西線「葛西」駅・「浦安」駅利用『マインドスクェア葛西 プラスヤード』プライベートアウトドアスペースを確保した全2邸

販売開始のお知らせ

このたび、株式会社中央住宅(本社:埼玉県越谷市南越谷1丁目21番地2、代表取締役社長:品川 典久、以下:中央住宅)は、新築一戸建て分譲住宅『マインドスクェア葛西 プラスヤード』(東京都江戸川区、全2邸)の販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

https://www.polus-mind.jp/kodate-ms-ea/kasai47/?waad=XaWEuSSR

大規模公園や大型商業施設が充実した、子育て世帯に嬉しいエリア

『マインドスクェア葛西 プラスヤード(全2邸)』は東京メトロ東西線「葛西」駅、「浦安」駅利用。「大手町」駅や「日本橋」駅へ直通アクセスが可能です。

「総合レクリエーション公園」や「葛西臨海公園」などの大規模公園や、「アリオ葛西」などの大型ショッピング施設にも恵まれ、暮らしの利便性が高い住宅地として人気のエリアです。江戸川区は子育て支援が充実していることでも知られ、子育てファミリーが多く暮らしています。

当分譲地は、明るい陽光に恵まれた南角地に位置し、3方向が道路に囲まれ、開放感にも富んでいます。各邸には植栽で程よく視線を遮った庭を配置し、都内でありながら緑も楽しめます。家族の好きな野菜やハーブなどを育てられる家庭菜園スペース『ポタジェ』(PLAN.1)や、庭と室内がつながる、くつろぎの『プライベートガーデン』(PLAN.2)を設け、家族でのふれあい時間を楽しめる住まいが誕生します。

開放的なキッチンと家族のふれあいを育むLDK

毎日使うキッチンには、使い勝手がよく、デザインや機能性にもこだわったグラフテクトのキッチンを採用しました。

温かみのある木目に包まれたリビングは、天井高2.7m。開放感と陽光が溢れる空間で家族がつながり、心地よいふれあいの時間を育みます。

LDKや2階ホールには、仕事だけでなく趣味も満喫できる、半個室的のようなDENスペースを設けました。カウンターや書棚を設置し、勉強スペースや在宅ワークにも重宝します。

新しいライフスタイルに応える柔軟なプランニング

【家族を優しさで包む、ウイルス対策仕様】
フローリングや壁紙、水栓や手すりなど、家族が触れる箇所に、ウイルス対策を施した素材や設備を採用しています。家族の健康を気遣ったしつらえが、暮らしの快適さを高めます。

【暮らしをもっと便利にするIoT】
パナソニック「アイセグ」を全棟に標準採用しました。玄関ドアの施錠確認やドアホンでの来客対応、浴槽のお湯はり、床暖房のON・OFFなど、スマートフォンで設備機器を自在に操作できます。

【万が一の災害に備える収納スペース「防災備蓄庫」】
災害時に役立つ防災グッズなどを収納するのに役立つ、コンセント付きの収納を玄関やリビングに設けました。子どもの遊具や日用品も収納でき、玄関周りやリビングをスッキリ保てます。

【ハイブリッド給湯器「エコワン」搭載】
省エネ効果を発揮し災害にも強い、ハイブリッド給湯器「エコワン」を標準装備しました。

■『マインドスクェア葛西 プラスヤード』の詳しい物件概要は公式ホームページにて
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms-ea/kasai47/?waad=XaWEuSSR


■  資料請求はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/bk/mind.php?fmid=07DRcoGDwjVBOyZnlZg778r59x9evR&prdctplsbjid=5600&waad=MIOU64Ov


■  来場予約はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/various/g_default.php?k=5600&prdctplsbjid=5600&waad=UOydnued
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中央住宅 マインドスクェア事業部 >
  3. 東京メトロ東西線「葛西」駅・「浦安」駅利用『マインドスクェア葛西 プラスヤード』プライベートアウトドアスペースを確保した全2邸