プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

FastLabel株式会社
会社概要

崇城大学IoT・AIセンターと最先端のセンシングテクノロジーなどを活用した地域DX推進のためのパートナー事業を開始

~ ソニーセミコンダクタソリューションズ、ヘッドウォータース、FastLabelと共同で実証実験を開始 ~

FastLabel

AI開発に必要不可欠なデータプラットフォームを開発・提供するFastLabel株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:上田英介、以下「FastLabel」)は、崇城大学IoT・AIセンター、ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社(以下、SSS)、株式会社ヘッドウォータースの3社と、SSSの最先端センシングテクノロジーを活用した熊本の地域DX推進に向けたパートナー事業と、そのための共同実証実験を開始することをお知らせいたします。
パートナー事業の内容

最先端テクノロジーを活用したDX人材の育成事業
・崇城大学情報学部の教育カリキュラムとして導入
・利活用アイデアソン・コンテストの開催

最先端テクノロジーを活用したDXハブの構築事業
・最先端テクノロジーを体験できるショールームを解説
・小中高生の学びの場を提供・産官学共同の場を構築

最先端テクノロジーを活用した地域DXの開発事業
・地域DX・AIのためのサービスシステムの開発(1年目:人検知システム、2年目:混雑状況可視化PoC、3年目:メタバース。今後の検討状況に応じて変更あり)
・デジタルツインの推進
・熊本市スマートシティー構想への貢献

FastLabelは、パートナーと共に、熊本のDXの先進性・先導性やプレゼンス向上をめざし、DX人材の育成事業、DXハブの構築事業、地域DXのサービス開発事業に取り組んでまいります。本共同事業の中で、FastLabelはデータセントリックと呼ばれる最先端のAI開発を実現する手法を提供いたします。

SSSの最先端テクノロジー
SSSのエッジAIセンシングプラットフォーム「AITRIOS™(アイトリオス)」

SSSのエッジAIセンシングプラットフォーム「AITRIOS™(アイトリオス)」SSSのエッジAIセンシングプラットフォーム「AITRIOS™(アイトリオス)」

SSSのインテリジェントビジョンセンサー「IMX500」

SSSのインテリジェントビジョンセンサー「IMX500」SSSのインテリジェントビジョンセンサー「IMX500」

※AITRIOS、およびそのロゴは、ソニーグループ(株)またはその関連会社の登録商標または商標です。

崇城大学IoT・AIセンターのこれまでの取り組み
崇城大学IoT・AIセンター(センター長:星合 隆成 情報学部教授)は、地域DX・地域イノベーションの創発に向けて、これまで以下の取り組みを推進。

①ナビゲーションスタジオ、メタ空間スタジオ、eスポーツスタジオ、XRスタジオ、プレゼンテーションスタジオ、放送スタジオなどの最先端スタジオをデザイン・開発.学生・小中高生や市民への開放、仮想空間コンテストの実施などにより、九州におけるDX拠点(DXハブ)としての役割を担う.最近の1.5年間で、約65件(500人)の見学・視察を受け入れた。
https://www.cis.sojo-u.ac.jp/index.php/iot-ai-center.html

②IoT・AIセンターが発起人となり、熊本から全国に向けたDX推進を目的とした「DX from KUMAMOTO」を設立。2022年7月「DXシンポジウム2022」を約600名の参加者を得て開催。これらの取り組みが評価され、総務省九州総合通信局長賞を受賞。
https://www.dxfk.jp/

③20以上の包括連携協定の締結により、産官学連携を推進。多くのDX人材を育成するとともに、DX創発・Web3.0の理論として注目されている「SCB理論」の普及に貢献。また、全国20以上の自治体・行政からの依頼による自治体のDX推進、講演、職員研修などを実施。

FastLabel株式会社 企業情報
FastLabelは、アノテーションツール、教師データ作成代行、MLOps構築を包括したAIデータプラットフォーム『FastLabel』を開発・提供しています。教師データの作成と改善を高速かつ正確に行うためのアノテーションツールと、高度人材によるきめ細かいアノテーションサービスにより、高品質な教師データを素早く提供できることが特徴です。

社名:FastLabel株式会社
代表者:代表取締役CEO 上田 英介
本社所在地:東京都品川区北品川5-5-27 201号
会社URL:https://fastlabel.ai/

FastLabel株式会社 採用情報
FastLabelは、AIインフラを創造し日本を「世界レベル」へ、をパーパスとし、AIによる変革の時代で次の10年を作る最初の100人を募集しています。2022年8月10日にシリーズAで4.6億円の資金調達を実施したことに伴い、「コンサルタント職」や「エンジニア職」をはじめとしたあらゆる職種において積極採用中です。ご興味をお持ちの方は以下よりエントリーをお待ちしています。
採用ページ:https://fastlabel.ai/career

本プレスリリースに関するお問い合わせ
FastLabel株式会社 広報担当
メール: info@fastlabel.ai

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://fastlabel.ai/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

FastLabel株式会社

22フォロワー

RSS
URL
https://fastlabel.ai/
業種
情報通信
本社所在地
東京都品川区北品川5-5-27 アクス御殿山201号
電話番号
-
代表者名
上田英介
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2020年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード