レイ・フロンティア 「NEXs Tokyo 連携モデル事業創出プログラム(東京都)」に採択されました



「無意識をを見える化する」事業を展開する、レイ・フロンティア株式会社は東京都が実施する、スタートアップ企業の地域、業界、業種にとらわれない連携関係の創出を目指す、「NEXs Tokyo (Nexus Ecosystem Xs Tokyo)」プロジェクトに採択されました。

詳細は、東京都の公式ウェブサイトよりご確認ください。

 ■全国各地への事業展開を目指すスタートアップの成長を支援する「NEXs Tokyo 連携モデル事業創出プログラム」第二期の受講企業が決定しました!
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/10/20/05.html

■レイ・フロンティア 製品ラインナップ

・SilentLog BigData(独自で収集した、200億点の緻密な移動分析データの活用)
・SilentLog Analytics(多量な移動情報をセキュアな環境で収集、分析、出力/API、を実現するミドルウェア)
・SilentLog OEM APP(移動/健康ポイント事業を検討する法人・自治体に特化したアプリケーション開発基盤)

■レイ・フロンティア 会社情報
https://www.rei-frontier.jp

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レイ・フロンティア株式会社 >
  3. レイ・フロンティア 「NEXs Tokyo 連携モデル事業創出プログラム(東京都)」に採択されました