お米愛にあふれる女子高生がヒロインの青春ラブ米(コメ)マンガ『あきたこまちにひとめぼれ』第1巻がついに発売!

五つ星お米マイスター監修!JA秋田おばこ推薦の “炊きたて” 作品です

このたび、株式会社双葉社より、日本人の主食「米」にフォーカスしたコミックス『あきたこまちにひとめぼれ』(ACTION COMICS/定価:本体600円+税)が発売となりました! 注目の作家・吉谷光平が、人気番組「青空レストラン」にもたびたび登場する「五つ星お米マイスター」西島豊造を監修に迎え誕生した、異色のお米マンガ。「秋田弁」を話すヒロインの小町ちゃんが可愛い、と話題の1冊をこの機会にぜひ手にとってみてください!

楽しく読めて、気づけばお米に詳しくなれて、もっとお米を知りたくなる!
 

covercover

おせっかいだけど、お米愛が強くて真っ直ぐな女子高生・小町と、一見ヤンキーでも実はただのシャイボーイ・虎次郎のピュアな掛け合いは必見!

◆あらすじ
約280種類あり、味も形も全部違う日本人の主食・米。そんな「米」を主役に、それぞれの種類に合ったおかずを出す米食堂「こまち」。そこの看板娘・秋田小町とスポーツ推薦で高校に入学したばかりのサッカー少年・西宮虎次郎が、秋田を舞台に繰り広げる青春ラブコメです。自分の舌に合ったお米がわかる食味グラフや、お米の旨みを存分に発揮するための炊き方、太らない食べ方など、お米情報がもりだくさん!「JA秋田おばこ」さんも推薦のお米ストーリーを召し上がれ!

 ◆ツイッターで2万5千リツイート!
単行本にも収録された、自分の舌にあったお米がわかる「食味グラフ」を著者・吉谷光平さんが自身のアカウントで載せたところ、たちまち2万5千リツイート!

好きなお米を選ぶときの参考にぜひ!好きなお米を選ぶときの参考にぜひ!

漫画アクションにて連載中!漫画アクションにて連載中!

小町は看板娘小町は看板娘

お米に合う料理のみを出す「食堂 こまち」お米に合う料理のみを出す「食堂 こまち」

メニューにはたくさんの米の種類が並ぶメニューにはたくさんの米の種類が並ぶ

毎日食うのにどうしてこだわらねえんだべ毎日食うのにどうしてこだわらねえんだべ

小町の秋田弁がたまらなく可愛い!小町の秋田弁がたまらなく可愛い!


 ◆試し読みはこちらから!
http://www.futabasha.co.jp/tachiyomi/978-4-575-85035-2LR/?c=20000

 ◆書誌情報
ACTION COMICS 『あきたこまちにひとめぼれ』第1巻
著者:吉谷光平/監修:西島豊造
定価:本体600円+税
ISBN:978-4-575-85035-2


 ◆著者プロフィール&ツイッターアカウント
吉谷光平 9月28日単行本
@kakikurage
『ナナメにナナミちゃん』第1巻 好評発売中(講談社刊)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社双葉社 >
  3. お米愛にあふれる女子高生がヒロインの青春ラブ米(コメ)マンガ『あきたこまちにひとめぼれ』第1巻がついに発売!