“見る、知る、触れる”驚きと感動を生む!「世界一美しい昆虫展」最新ARを使った昆虫体験に出かけよう!

2017年7月15日(土)開幕!


ハウステンボスでは、2017年7月15日(土)から9月18日(月)まで、「世界一美しい昆虫展」を開催します。
昨年大好評の昆虫展が今年バージョンアップ!最新のAR技術を使い、宝石のように輝く昆虫を探す「昆虫AR探検隊」が新登場。さらに「ブルーモルフォの部屋」もスケールアップし、鮮やかなセルリアンブルーの羽根を持つ、モルフォ蝶を部屋一面に展示します。また、パレス ハウステンボス前には高さ6m級のステンレス製超巨大カブトムシ&クワガタが出現。
初めて出会う昆虫の生態を直に感じ、「親子で学び楽しむ機会」としてお子様の夏休みの自由研究にもピッタリのイベントです。
■世界初!宝石のように美しい謎の昆虫を見つけよう■

 

この夏、ハウステンボス美術館3階に、世界初の『動く昆虫宝石箱』が登場!
最新のAR技術で実現した、摩訶不思議で幻想的な空間で、息をのむほど美しい“宝石昆虫”たちを見つけられるかな? 
最先端かつ、新感覚の昆虫探しを是非体験ください。
■必見!世界一美しい蝶が部屋一面に■

今年は昨年よりもモルフォ蝶を

 

イメージしたドレスや巨大な写真を展示しスケールアップ!鮮やかなセルリアンブルーの羽根を持つ、世界で最も美しいモルフォ蝶で部屋中がブルー一色に!
■世界最大のヘラクレス登場■

実際に珍しいアトラスオオカブトや
セアカフタマタクワガタに直接触れられる、ふれあいコーナーで楽しもう。
記念撮影もOK!
※一部危険なため触れられない昆虫がいます。
■巨大カブトムシ&クワガタに乗って思い出を作ろう!■

宮殿前に6m級のステンレス製 超巨大カブトムシ&クワガタが出現。その大きさに誰もが驚愕!絶好のフォトスポットです。

■展示会概要■
【展覧会名】 世界一美しい昆虫展 ~昆虫を旅する~
【期間】 平成29年7月15日(土)~平成29年9月18日(月)
【会場】 ハウステンボス美術館(パレス ハウステンボス内)
【時間】 9:00〜22:00 ※日によって変更あり。詳細は公式HPをご確認ください。
【料金】 大人600円、4歳~小学生400円
(パスポート・パスカードをお持ちの方は400円)
(年間パスポートをお持ちの方は無料。)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハウステンボス株式会社 >
  3. “見る、知る、触れる”驚きと感動を生む!「世界一美しい昆虫展」最新ARを使った昆虫体験に出かけよう!