【四季とメゾン】第四弾は七夕の生チョコレート、一日花のハイビスカスが7/1(木)より一週間限定で登場

アロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO」を運営するメゾンカカオ株式会社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:石原紳伍)は鎌倉発祥のブランドとして、四季毎の行事や文化を楽しむ新提案「四季とメゾン」を提案いたします。第四弾は7/1(木)から7/7(水)限定で七夕の生チョコレートが登場。


「アロマ生チョコレートSTARRYNIGHT」(税込2376円)

五節句の1つである「七夕」は 1年に1度、星に願いを込める日。
MAISON CACAOでは華やかに咲き誇りながらも、儚い1日花であるハイビスカスにそのイメージを重ね、七夕限定の生チョコレートをご用意しました。優しい甘さのホワイトチョコレートにハイビスカスの花とあまずっぱいクランベリーのピューレを加えました。MAISON CACAOオリジナルの短冊が2枚、入っています。


【四季とメゾン】とは
「春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえて 冷しかりけり」
有名なこの首にあるように、春夏秋冬で景色が変わり、その移ろいを楽しむのは日本ならではの風習です。四季折々の行事やその奥深い情緒を味わう文化が育まれたのも日本人ならではの心豊かさから。
日本を代表する文化都市、鎌倉で生まれ育つメゾンとして、日本の心を大切にしたい。美しく変わる四季折々の情緒を楽しめる提案がしたいと生まれたのが【四季とメゾン】です。


【販売店舗】
・MAISON CACAO 大船ルミネウィング店(鎌倉市大船1-4-1 大船ルミネウィング3階)
・MAISON CACAO NEWoMAN横浜店(神奈川県 横浜市西区南幸1-1-1 NEWoMAN横浜1階)
・MAISON CACAO グランスタ東京店(東京都千代田区丸の内1丁目9-1グランスタ東京 1F)
・MAISON CACAO ジェイアール名古屋タカシマヤ店(愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 地下1F)
・MAISON CACAO オンラインショップ(https://onlineshop.maisoncacao.com/
7月1日(木)〜7月7日(水)の期間限定発売


<MAISON CACAO とは>
2015年、鎌倉の小町通りに誕生したアロマ生チョコレートブランドです。美味しさとサスティナビリティにこだわり、生産者と共に永く続くモノづくりをしたいと、代表の石原が厳選したコロンビア産カカオ豆を100%使用。自らもコロンビアでのカカオ栽培から取り組んでいます。看板製品はフレッシュなクーベルチュールと旬の素材を使用した50種にも及ぶ「アロマ生チョコレート」。時期別の限定品も多く、その希少性から「幻のチョコレート」とも呼ばれています。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メゾンカカオ株式会社 >
  3. 【四季とメゾン】第四弾は七夕の生チョコレート、一日花のハイビスカスが7/1(木)より一週間限定で登場