ケンミン食品がヴィッセル神戸と共同で神戸の医療従事者を支援 「こうべ医療者応援ファンド」への寄付金目録贈呈式を開催しました 

2020年7月2日10:30~ @ノエビアスタジアム神戸

ケンミン食品株式会社(兵庫県神戸市・代表取締役社長:高村祐輝)は、「ヴィッセル神戸」と共同で、当社協賛試合イベントで来場者へ配布予定であった「ヴィッセル焼ヴィーフン」1万食の売上金1,336,000円全てを、「こうべ医療者応援ファンド」に寄付し、7月2日(木)10:30よりノエビアスタジアム神戸にて、寄付金目録の贈呈式を開催しました。

楽天ヴィッセル神戸株式会社取締役副社長 森井様より寄付金目録を、当社代表取締役社長高村より寄付者のご芳名を載せたボードを、公益財団法人こうべ市民福祉振興協会 三木会長へお渡しし、感謝の気持ちを届けました。また、三木会長から感謝状を、川田理事からこうべ医療者応援ファンドの缶バッチを頂きました。

贈呈式の様子贈呈式の様子

 

贈呈式実施概要
タイトル:ケンミン食品|ヴィッセル神戸共同寄付金贈呈式
日  時:2020年7月2日(木) 10:30~11:00 受付:10:00~
場  所:ノエビアスタジアム神戸 ピッチサイド
内  容:贈呈式
     ①贈呈挨拶 ケンミン食品代表取締役社長 高村祐輝
     ②贈呈挨拶 楽天ヴィッセル神戸株式会社取締役副社長 森井誠之
     ③目録贈呈式、記念撮影
     ④受領挨拶 公益財団法人こうべ市民福祉振興協会会長 三木孝
     ⑤質疑応答(11:00~順次解散)     

右:公益財団法人こうべ市民福祉振興協会三木会長右:公益財団法人こうべ市民福祉振興協会三木会長

感謝状と缶バッチ感謝状と缶バッチ


こうべ医療者応援ファンドとは
新型コロナウイルス感染症患者の治療や予防の最前線で、昼夜を問わず働いている医療従事者へ、感謝の気持ちをささげ、その活動を応援するためにこうべ市民福祉振興協会が4月24日に立ち上げた、寄付金を市民や企業から広く募集する基金。集まった寄付金は、神戸市内の医療機関を通じて、医療従事者の勤務環境の改善に役立てる。 https://kmsf.jp/

 


ヴィッセル焼ヴィーフンの売上を神戸の医療従事者へ寄付概要
「ヴィッセル神戸」と共同で、当社協賛試合イベントで来場者へ配布予定であった「ヴィッセル焼ヴィーフン」1万食を一般販売し、その売上金額全て(1,336,000円)を、「こうべ医療者応援ファンド」を通じて神戸市の医療従事者に寄付いたします。6月3日よりケンミン食品通販サイト特設ページにて予約注文を開始したところ、予定していた334セットが24時間で売り切れました。当初配布予定だった商品を販売することに不安もありましたが、多くのお客様やサポーターの方に趣旨をご理解いただくことができました。
ヴィッセル神戸スポンサー活動ページ https://www.kenmin.co.jp/community/sponsor.html

寄付者ご芳名ボード寄付者ご芳名ボード



贈呈式での社長コメント
 公益財団法人こうべ市民福祉振興協会三木会長様、常務理事川田誉史子様、楽天ヴィッセル株式会社森井取締役副社長様、ならびに関係者の皆さま、本日はお忙しい中お集まりいただき誠にありがとうございます。また、贈呈式の場として、聖地ノエビアスタジアムでの開催にあたり、ご準備・ご尽力いただき誠にありがとうございます。このたび、寄付者になる334名の皆さまが羨むような舞台をご用意いただき、誠に恐縮ですがその代表としてしっかりと贈呈を務めさせていただきたいと思います。
 当社は2019年よりヴィッセル神戸さまのユニフォームスポンサーをさせていただいております。スポンサー活動というのは、私たちの企画でサポーターの方に喜んでいただいている姿を拝見できたり、一方でサポーターの方は大変熱心で、「ビーフンをつくったよ!食べたよ!」という報告をSNSで皆さまがあげておられて、われわれスポンサーも応援してくださっています。このような交流を通して、企業として存在意義を感じることができる大変大切な活動となっております。
 今回の主旨を振り返らせていただきますと、このようなスポンサー活動の中で、先月6月13日のホーム戦で当社がマッチデースポンサーとしてイベントをさせていただく予定でありましたが、このコロナの影響でJリーグ再開が今週7月4日からとなり、冠試合が延期となりました。これが決定しましたのは、5月末でしたので、当社はそれまでイベントに向けて様々な準備を行なっておりました。その一つが、昨年スタジアム先着10,000名さまに配布させていただき、大変好評いただいた、主力商品『ケンミン焼ビーフン』を全選手ごとのパッケージとしたオリジナル商品『ヴィッセル焼ヴィーフン』の2020シーズンバージョンで、今年も10,000食をご用意しておりました。残念ながら延期となり、このせっかく用意した焼ヴィーフンを何とかサポーターの皆さまにお渡しできないか?また、このコロナ禍で私たちにできることは何だろうか?そこで、実施させていただいたのが、全選手30個セットを販売させていただき、その売上金全額を「こうべ医療者応援ファンド」に寄付させていただくことでした。本来、無料でお配りするはずだった焼ヴィーフンを、サポーターの皆様に購入いただくことは、受け入れられるだろうかと心配しておりました。しかし、蓋を開けてみれば、24時間で334セットが完売となり、と同時にSNSなどで、「ヴィッセル神戸様も我々ケンミン食品のことも応援できて、医療従事者の方にも貢献できるwinwinwinです」という主旨の心温まるメッセージをたくさんいただき、今回もサポーターの皆様にご支援いただいたこと本当に感謝しております。そして本日334名の皆さまの気持ちをお届けさせていただきます。
 私どもの説明が長くなりすみません。神戸市をはじめとする医療関係者の皆さま。皆さまのご尽力のおかげで、神戸市はコロナが終息し、日常が戻りつつあります。コロナ診療施設での治療だけでなく、通常の診療につきましては市全域の医療機関がお互い助け合って、医療の安定を支えていただいたと聞いております。自らが感染のリスクに直面しながら懸命に向き合っていただいたり、この間、皆さまのご家族のご心配やご家庭を犠牲にされたこともあったかと思います。皆さまのおかげで、私たち市民は何かあった時も安心を感じることができていました。本当にありがとうございました。まだ、第2波であったりご対応は続かれると思いますが、何卒皆様におかれましてもお身体ご自愛くださいませ。
 ヴィッセル神戸の皆さま。このたびの活動にあたりまして、販売のご承諾や、ライセンスロイヤルティについても共同で寄付をご了解いただき、あらためて感謝申し上げます。いよいよ今週Jリーグ再開です。皆、この日を待ち望んでおりました。ヴィッセル神戸の皆さまの活躍が、コロナで停滞した神戸市の復興・飛躍の力強い後押しとなります。昨年11月より公式戦9試合無敗の勢いで、Jリーグ初優勝を、いちサポーターとして期待申し上げさせていただきます。
本日は皆さま誠にありがとうございました。

ケンミン食品株式会社
代表取締役社長 高村祐輝


楽天ヴィッセル神戸株式会社代表取締役副社長 森井誠之様 ご挨拶
 この度は大変お忙しい中、お集まりいただきましてありがとうございます。本年も強固な取り組みとして選手とのコラボレーション企画「焼ヴィーフン」を配布させていただくということでスタートを切らせていただいておりました。そんな中、このような未曾有の状況が起こり、高村社長より医療従事者の方へ、そしてファンの方々の想いをのせて、一緒に寄付をしませんかという大変ありがたいお申し出を頂きましたので、ぜひお願いしますということで実施させていただいたという次第でございます。
発売後すぐに完売し、ファンの方も本当に喜んでいますよということを選手に伝えたところ、本人達も喜んでおりました。
 実は、サッカーができる日常が普通にあると思って今年の開幕を迎えておりました。しかし、開幕戦が終わりまして突然中断となり、4ヶ月の休養期間というようなかたちになりました。その間、ヴィッセル神戸としては、神戸の医療者の方々に大変お世話になりました。それに関しても選手含めて二度と出してはいけないし、みなさまにご迷惑をかけないでしっかりと来たるべき日に向けて頑張っていこうと、この4ヶ月を過ごしてきた次第でございます。
 今週、無観客という状態で試合をさせていただきます。これに関しましては、次につながるステップのための試合だと思っております。ですので、ここで医療従事者の方々へご負担をかけることがないよう、しっかりとした運営体制を整えて今週をまず成功させます。そのうえで、またその次の来たるべき有観客試合に向けて我々は進んでいければと思っております。
 ケンミン様とまたコラボレーションさせていただく際には、お客様が来場する時に笑顔をお届けできるよう、次のステップでの宿題として我々も一緒に取り組ませていただければと思っております。
この度はこのような素晴らしい企画をご提案、そして実現させていただきまして誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

ヴィッセル神戸ホームページ https://www.vissel-kobe.co.jp/
7月4日 2020明治安田生命J1リーグ 第2節「ヴィッセル神戸vs.サンフレッチェ広島」概要 https://www.vissel-kobe.co.jp/match/game/?gid=20200100012820200704


こうべ市民福祉振興協会会長 三木孝様 ご挨拶
 このたびは、ケンミン食品株式会社高村社長、楽天ヴィッセル神戸株式会社森井副社長、お二人2社からこのようなありがたい機会をいただきまして、本当にありがとうございました。こうべ医療者応援ファンドは、4月24日に設立され、現在まで5億円以上の寄付をいただき、2500人以上の方から支援をいただいております。きっかけはヴィッセル神戸オーナー三木谷会長をはじめ、久元神戸市長から医療者を応援するファンドが必要なのではないかということで設立されました。
 神戸市内は287名の市民の方がこれまで感染されました。新型コロナウイルスにつきましては、ワクチンもまだ開発できておりませんし、多くの方が亡くなられた、恐ろしく、感染力も強いウイルスでございます。その第一線で、そのリスクと戦っていらっっしゃるのが医療従事者の方でございます。恐怖と戦いながらお仕事をされている皆様に、少しでも志を与えたいと思っているファンドでございますので、このたびのコラボレーションは素晴らしいお取組であるとありがたく感じております。ケンミン食品さんは創業70年の歴史があり、神戸オリジナルの商品で、神戸市民に非常に馴染みのある会社でいらっしゃいます。ヴィッセル神戸は、三木谷オーナーが神戸出身でおられ、神戸唯一のサッカーチームでノエビアスタジアムを拠点に活動し、最近の活躍は大変好調でございます。このような地域に根付いた企業様がご協力いただいて、334名の寄付をいただいた皆さまとともに応援いただいたこと大変ありがたいと思う限りでございます。ただいま寄付金の中から3億円をすでに16の医療機関にお配りし、医療関係者の皆さまにいろいろな形で届いております。このたびの寄付金につきましては、第2波に向けた対応などに使わせていただきたいと思います。最後に、ヴィッセル神戸の選手の皆さまからも多額のご寄付をいただき、また、このような形で、このような場を提供いただきましたことを深く感謝いたします。本当にありがとうございました。

ケンミン食品とは
1950年神戸創業のビーフンメーカー。1960年発売の『ケンミン焼ビーフン』はギネス世界記録™『最も長く販売されている焼ビーフンブランド』。国内ビーフン市場の52.8%のシェアで日本一。創業者高村健民に因み、健康(健)を皆さま(民)に提供するという理念を持つ。ビーフンの他にも、フォー、ライスパスタ、ライスペーパーなど米を原料とした加工食品を製造する専門企業である。近年、グルテンフリーがトレンドの欧米にも輸出し親しまれている。2018年地域未来牽引企業、2020年ひょうごオンリーワン企業に認定。明治安田生命J1リーグヴィッセル神戸のユニフォーム・パンツスポンサー。
https://www.kenmin.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ケンミン食品株式会社 >
  3. ケンミン食品がヴィッセル神戸と共同で神戸の医療従事者を支援 「こうべ医療者応援ファンド」への寄付金目録贈呈式を開催しました