彩り豊かな商品ラインアップが人気の学童向け文具シリーズ『uni Palette(ユニ パレット)』10年ぶり、鉛筆のカラーバリエーションを追加

11月22日(金)新発売

三菱鉛筆株式会社(社長:数原英一郎)は、信頼の“日本製品質”に彩り豊かなカラーラインアップが人気の学童向けの鉛筆シリーズ『uni Palette(ユニ パレット)』に、10年ぶりとなる、カラーバリエーションの追加をいたします。

『uni Palette(ユニ パレット)』シリーズ『uni Palette(ユニ パレット)』シリーズ

『uni Palette(ユニ パレット)』は2008年から展開している無地柄の学童向け文具シリーズで、日本製品質の信頼性と、絵画を描く際に使用するパレットに広がるような、彩り豊かなカラーラインアップが人気のシリーズです。
今回ラインアップを拡充するに当たり、パッケージデザインをリニューアルし、表面は日本製であること、学童向けであることがより分かりやすいデザインにいたしました。裏面は「えんぴつの正しいもち方」を図解で説明しており、お子さまが正しく鉛筆が持てるよう学童向け鉛筆のシリーズとしてサポートします。

【商品特長】
彩り豊かなカラーラインアップで、お子さんの多様な好みに対応
パレットに広がるような彩り豊かなカラーラインアップが人気の同シリーズから、お子さまの多様な好みに対応するカラーを追加いたします。ランドセル等のお子さまが日常使用する道具で人気の色を参考にしました。
  • 5617(ブラック):ブラック、ゴールドやシルバーなどクールなイメージのスポーティカラー
  • 5618(ブルー):ブルー、レッド、ホワイトのトリコロールカラー
  • 5619(ラベンダー):パステルピンク、ラベンダー、ピンクなど淡い色合いのフェミニンカラー、
  • 5620(ミントグリーン):パステルブルー、パステルピンクにミントグリーンを合わせた爽やかカラー

信頼の日本製品質と、学童向け鉛筆としてさらに使いやすくする工夫

図:「えんぴつの正しいもち方」の図解イメージ図:「えんぴつの正しいもち方」の図解イメージ

「ユニ パレット」は信頼の“日本製品質”が人気のシリーズです。厳しい基準で作られた確かな品質はもとより、学童向けのブランドとして、学校で使いやすいよう工夫をしています。
小学校では鉛筆1本ごとに名前の記入が求められることがあるため、軸に「おなまえ欄」を設けています。さらに、お子さまが正しく鉛筆が持てるよう、パッケージの裏面に「えんぴつの正しいもち方」を図解で分かりやすく説明しています。









【商品概要】
商品名:uni Palette(ユニ パレット)
品 名:5617(ブラック)B/2B、5618(ブルー)B/2B、5619(ラベンダー)B/2B、5620(ミントグリーン)B/2B
軸 色:5617(ブラック):ゴールド、シルバー、ブラック/5618(ブルー):ブルー、ホワイト、レッド/5619(ラベンダー):パステルピンク、ラベンダー、ピンク/5620(ミントグリーン):パステルブルー、ミントグリーン、パステルピンク  ※1ダースに3色入り
硬 度:B/2B
価 格:本体価格 600円+消費税

<2019年 三菱鉛筆のプレスリリース一覧はこちら>
https://www.mpuni.co.jp/news/pressrelease/2019.html

製品に関するお問合せは「三菱鉛筆お客様相談室」でお受けしています。
TEL 0120-321433
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三菱鉛筆株式会社 >
  3. 彩り豊かな商品ラインアップが人気の学童向け文具シリーズ『uni Palette(ユニ パレット)』10年ぶり、鉛筆のカラーバリエーションを追加