いちから、インドネシアへ本格進出!「NIJISANJI id」始動!

海外2ヶ国目のインドネシアへVTuber / バーチャルライバー文化を届ける。ライバーオーディション第一弾開催決定!

VTuber / バーチャルライバー事業「にじさんじプロジェクト」の運営を行ういちから株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:田角陸、以下「いちから」又は「当社」)は、インドネシアでのVTuber事業「NIJISANJI id」を始動いたします。また、プロジェクト開始と同時に、バーチャルライバーオーディション第一弾の開催も発表いたします。

 

【VTuber / バーチャルライバー文化をインドネシアへ!】
VTuber / バーチャルライバー事業「にじさんじプロジェクト」の運営を行ういちからは、海外2ヶ国目となるインドネシアでのVTuber事業「NIJISANJI id」を始動いたします。

NIJISANJI idに関する情報はこちらからご覧ください(インドネシア語メインでの運用予定です)
https://www.facebook.com/nijisanji.indonesia/


【何故いま、インドネシアなのか。】
いちからでは、先日発表(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000030865.html)の中国本格進出に引き続き、海外2ヶ国目となるインドネシアでのVTuber事業展開の挑戦となります。

インドネシアの人口は、日本の約2倍である約2.6億人(2017年現在)(※1)。インドネシア語を公用語としながらも、大小様々な民族が集まる多民族国家です。また、日本と同じく島国でもあります。国全体として若い世代が多く、経済発展と共に新しい文化が生まれ続けています。

インドネシアはアニメをはじめとした日本発のエンタメコンテンツが急速に広まっており、若い世代を中心に大きなムーブメントとなっています。VTuberが始まったばかりのインドネシアではありますが、昨今はVTuberのイベント出演など少しずつ認知が広がってきており、VTuber文化を根付かせていく下地は十分にあると考えております。

さらに、日本国内におけるVTuber / バーチャルライバー事業「にじさんじ」の大きな強みの一つは「コミュニティ」です。ライバー間、ファン間、そして運営も含めた相互のコミュニティ文化はにじさんじを語る上で欠かせない大切な要素であり、インドネシアでVTuber文化を広めていく上でも最も重要と考えております。インドネシアは従来より小さなコミュニティをベースとしてインフルエンサー・コンテンツを楽しむ文化があり、ローカライズしながらも日本の「にじさんじ」を活かした事業設計を行ってまいります。

いちからは国内VTuber運営において蓄積されたノウハウおよびデータ、リソースを活用し、インドネシアにおいてもVTuberを文化にすることを目指します。インドネシアや日本を始めとした多くのクリエイターと共に「NIJISANJI id」を作り、「エンタメ経済圏」の加速に挑戦いたします。

※1…The World Bankホームページより


【いちから 代表取締役 田角陸からのコメント】
(Pesan dari CEO Ichikara, Riku Tazumi)

<日本語>
にじさんじアプリは場所を選ばないツールです。
日本のバーチャルライバー文化を世界へ、次のいちからの新しい挑戦はインドネシアです。
インドネシアのエンタメ経済の発展に貢献し、才能あるクリエイター達と、ファンと一緒に新しいコンテンツを作っていきます。

<インドネシア語>
Aplikasi NIJISANJI adalah alat yang dapat digunakan dimana saja.
Kami memiliki misi untuk membawa budaya Virtual Liver dari Jepang ke seluruh dunia, dan Indonesia adalah tujuan kami berikutnya.
Kami ingin berkontribusi untuk kemajuan ekonomi kreatif di Indonesia, bersama dengan para kreator yang berbakat dan para fans yang antusias, dengan membuat dan memperkenalkan konten-konten baru.


【キャラクター紹介】
NIJISANJI idでは下記のバーチャルライバーを募集します。
各ライバーの名前は、合格者自身に決めていただきます。
また、下記のキャラクター以外にも順次ライバーが追加されていく予定です。
 




【ロゴについて】

「NIJISANJI id」のロゴは、上記のものとなります。配信やグッズ、オウンドメディア等ではこちらを使用する予定です。


【ライバーオーディション開催!】
また、「NIJISANJI id」始動に伴い、ライバーオーディションの開始も発表いたします。

<応募概要>
・応募資格:インドネシア西ジャワ州ジャカルタ内/付近に在住する17歳以上の男女
・選考:書類審査→電話審査→面接
・応募期間:2019/7/19(金)〜8/4(日) 23:59
※応募はインドネシア国内からのみとなっております
※応募期間はインドネシア現地時間(WIB)での表記です


【グローバル人材採用について】
現在、いちからのWantedlyではインドネシアを含めた海外事業の採用を積極的に進めております。
以下のページより募集しておりますので、興味のある方はプロフィール等を記載の上、ぜひご応募頂ければ幸いです。
https://www.wantedly.com/projects/322460


【今後の情報】
なお、今後の続報・新たな情報に関しては、いちから株式会社公式Twitter等で随時更新いたします。
・いちから株式会社 公式Twitter: https://twitter.com/Ichikara_Inc


【いちから株式会社について】
NEXT ENTERTAINMENT FACTORYー「魔法のような、新体験を。」ー

いちから株式会社は、2017年5月2日に設立されたエンターテイメント系スタートアップです。私達は「エンタメ経済圏」が加速する新時代の切り込み役として、世界の人々の日常に魔法をかけていきます。
・「いちから」コーポレートサイト: https://www.ichikara.co.jp
・「いちから」最新情報: https://www.ichikara.co.jp/news/
・「いちから」採用情報:https://www.wantedly.com/companies/company_2688704


■ 本件に関するお問い合わせ
いちから株式会社メールアドレス : info@ichikara.co.jp

■ 会社概要
会社名:いちから株式会社
本社:東京都渋谷区 道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館531号
六本木事務所:東京都港区六本木7-18-18 住友不動産六本木通りビル2F incube内
代表者:代表取締役CEO 田角 陸
  1. プレスリリース >
  2. いちから株式会社 >
  3. いちから、インドネシアへ本格進出!「NIJISANJI id」始動!