「キリン一番搾り 超芳醇」を期間限定で発売

~“一番搾り”だからできたおいしさ、“麦のうまみをたっぷり味わえる”限定品~

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、「キリン一番搾り生ビール(以下、一番搾り)」ブランドから、“高濃度一番搾り麦汁”※1を使用した「キリン一番搾り 超芳醇」を3月24日(火)より期間限定で全国発売します。
※1 「一番搾り」が使用する麦汁に比べ、高濃度に仕上げた麦汁
「キリン一番搾り生ビール(以下、一番搾り)」は、麦のおいしいところだけを搾る「一番搾り製法」※2により、「純粋さ」を極めたビールです。2019年には、理想とする“飲みやすく飲み飽きない”おいしさを追求したリニューアルで多くのビール好きのお客様に好評いただき、缶商品の販売数量が3年連続で前年を上回りました。
※2 麦汁ろ過工程において最初に流れ出る一番搾り麦汁を使う製法

「キリン一番搾り 超芳醇」は、「一番搾り」ブランドとして“一番搾り製法”で生み出すおいしさを突き詰めた限定商品です。“高濃度一番搾り麦汁”を採用することで、麦のうまみがたっぷりと感じられながらも、飲みやすい味わいを実現しました。今年はホップの配合を工夫したことで、麦のうまみがより感じられる味覚にブラッシュアップしました。

当社は“一番搾り製法”を通じて、ビールに求められる“おいしさ”をお客様にお届けし、ビール市場全体のさらなる活性化を目指します。

「キリン一番搾り 超芳醇」商品概要
●中味について

・“一番搾り製法”ならではの、上品な麦のうまみがたっぷり

 味わえながら、雑味がなく飲みやすい味わいに仕上げました。
・“高濃度一番搾り麦汁”を使用しています。

●パッケージについて
・「一番搾り」の品質感をベースに“麦のうまみがたっぷり
 味わえるおいしさ”を伝えるデザインにしました。

●広告プロモーションについて
・TVCM、交通広告、Web、SNS等で幅広く発売を告知します。



キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

-記-
1.商品名        「キリン一番搾り 超芳醇」 ※期間限定品
2.発売日・発売地域   2020年3月24日(火)・全国
3. 容量/容器       350ml缶、500ml缶
4.価格         オープン価格
5.アルコール分     6%
6.販売予定数      約43万ケース(5,500KL)※大びん換算
7.製造工場(予定)   キリンビール仙台工場、取手工場、神戸工場
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キリンビール株式会社 >
  3. 「キリン一番搾り 超芳醇」を期間限定で発売