【新型コロナウイルス】ANAグループが実施するマイルによる寄付の寄付先に選ばれました

ANAグループが6月1日より実施するマイル寄付「新型コロナウイルス感染症対応にご尽力されている医療関係者への支援」の寄付先にピースウィンズ・ジャパン(本部:広島県 代表理事:大西健丞)が選ばれました。

新型コロナウイルス感染症に最前線で対応されている医療機関に医療機器などの寄付を通し、日本の医療関係者をご支援していく予定です。

■受付期間 : 2020年6月1日(月)10:00~6月30日(火)23:59
※期間内でも募集を締め切る場合があります。
※締め切りとなる場合につきましては、締め切りの3日前を目安にANAホームページにてお知らせされるとのことです。

■対象のお客様 : ANAマイレージクラブ会員の皆様
■申込方法 : ANAウェブサイトよりお申し込みください。
日本語 https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/news/info/2020/200601_donation.html
英語 https://www.ana.co.jp/en/jp/amc/news/info/2020/200601_donation.html


ピースウィンズ・ジャパンが運営するARROWSはこれまで、国内外約1500の医療機関等にマスク150万枚以上を配布してきました。
また、クラスターが発生した長崎県のクルーズ船や愛媛県の病院へ医療チームを派遣し現場での支援、国内の病院へトリアージ(選別)用のトレーラーやエアテントの貸与、東大病院等への抗体検査器の寄贈などの活動を実施して参りました。
引き続き、ニーズにあった支援を継続して参ります。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピースウィンズ・ジャパン >
  3. 【新型コロナウイルス】ANAグループが実施するマイルによる寄付の寄付先に選ばれました