【ワクセルトークセッション】演技を通して自分を表現するコウタ氏にとって多様性を認める社会とは

音楽活動や女優、翻訳家や講演家として活躍され、ご自身の経験からLGBTの啓蒙活動にも積極的に取り組んでいらっしゃるコウタ氏、ワクセル総合プロデューサーの住谷とコラボレーターの萩野苑子(はぎのそのこ)氏で、8月16日(月)にトークセッションを行いました。


ワクセル(主催:嶋村吉洋)はコラボレートを通じて、人に夢を与え続けていくソーシャルビジネスコミュニティです。

今回は、音楽活動や女優、翻訳家や講演家として活躍され、ご自身の経験からLGBTの啓蒙活動にも積極的に取り組んでいらっしゃるコウタ氏、ワクセル総合プロデューサーの住谷とコラボレーターの萩野苑子(はぎのそのこ)氏で8月16日(月)にトークセッションを行いました。

【コウタ氏の経歴】
・1962年 東京生まれ
      アメリカ・ニューヨークのパーソンズ美術大学在学中にスカウトされ、アートディレクターに
・1997年 ニューヨーク・ヤンキースの伊良部秀輝選手の通訳を務める
                野茂英雄選手、吉井理人選手の通訳や広報としても活躍
                巨人とヤンキースの業務提携、WBCの開催にも尽力
・2003年 ホルモン治療、性転換手術を受ける
・2008年 アメリカから日本に帰国
                ライブハウスでウエイトレスとして働きながら音楽活動に取り組む
・2010年 女優に挑戦し、映画にも出演
・~現在  女優、音楽活動、翻訳家、講演会と活躍の幅を広げ、LGBTの啓蒙活動にも積極的に取り組んでいる


17回にも及ぶ転校を繰り返し、女性であることを自覚した幼少期

父親が新聞記者の海外特派員だったこともあり、幼少期から転校が多かったというコウタ氏。4歳でロンドンに1年半渡ったのを皮切りに、ニューヨーク、東京、インドなど高校卒業までに17回の転校を繰り返しました。

物心ついた時から「自分は男性ではなく、女性だ」という意識があったそうですが、言葉の通じない海外を渡り歩くという特殊な環境で育ったことも影響し、思春期にはその意識がより強くなっていったそうです。その様子を見ていた両親は、根性を叩き直す為にとコウタ氏を軍隊学校に入学させました。

軍隊学校を卒業後は、「感覚の世界・作り出す世界に飛び込みたい」という思いからパーソンズ美術大学に進学。在学中に広告代理店からスカウトされ、アートディレクターとして活躍されます。その後、とある出会いがキッカケで、福岡ダイエーホークスに入団。心は女性ですが、野球少年として育ってきたため、野球へ憧れが強かったそうです。野球に携わり、最終的にはWBCの開催にも尽力する活躍をされることになります。


性転換手術に踏み出し、女優として演技の世界へ

実はダイエーホークスに入団する以前から、コウタ氏自身の心の中で、「自分は女性だ」という意識と、野球が大好きな男性的な意識との間で葛藤があり、自分探しがすでに始まっていたそうですが、自分の中の女性の部分を抑え込み、愛する野球に関わる人生を選択していました。

しかし、WBCで王監督の下、日本代表が優勝した時、心の奥底に抑え込んでいた「女性として生きていきたい」「自分の気持ちに嘘をつきたくない」という感情が爆発します。そして、「女性として生きていく」ことを決意、性転換手術を受けられました。

5年後には日本に帰国され、自分を表現しようと音楽活動をスタート。その後、アメリカ人の映画監督に誘われたオーディションを見事クリアし、女優としてもデビューを果たされています。演技を通じて自分を表現することにやりがいを見い出し、今も演技の世界にのめり込んでおられます。
今後は演技、表現を追求しながら社会貢献したいと語るコウタ氏。

「多様性を受け入れられる社会を目指して貢献したい。一生懸命生きていれば、浮かばれないと思っていても必ず誰かが見てくれていることを伝えていきたい」と締めくくりました。

トークセッションの一部は、ワクセル公式ホームページの対談記事に掲載しておりますので、合わせてご覧ください。
https://waccel.com/talksession/kouta/


■コウタ氏
Twitter 
https://twitter.com/kotaane

Instagram
https://www.instagram.com/kotaane/?hl=ja

Facebook
https://www.facebook.com/kota.ishijima.1

YouTube
https://www.youtube.com/user/Ko1962315


■SOCiAL BUSiNESS COMMUNiTY『ワクセル』
ワクセルは、コラボレートを通じて、人に夢を与え続けていくソーシャルビジネスコミュニティです。健全に学び、チャレンジし、成長し、達成し続ける人が次々と集まるコミュニティを作り続けます。
さまざまな分野で活躍する著名人や経営者、クリエイターの方々とコラボレートすることにより、下記の取り組みやコンテンツ制作を行っていきます。

・YouTube等での番組配信
・オンライン講演会
・出版プロデュース
・プロジェクト創出
・対談、インタビュー記事制作

ワクセル公式HP(主催:嶋村吉洋)
https://waccel.com

ワクセル公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCG01_a1_jI7FcCwx0ORtw0w

ワクセル公式Twitter
https://twitter.com/waccel_academy




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワクセル >
  3. 【ワクセルトークセッション】演技を通して自分を表現するコウタ氏にとって多様性を認める社会とは