プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

キンドリルジャパン株式会社
会社概要

キンドリル、AWSと複数年にわたる戦略的協業契約を締結し、お客様の生成AIの導入を加速

キンドリルジャパン株式会社

Innovation Factoryを新たに設立し、クラウド、データ、AIおよび生成AIプロジェクトの設計と開発を迅速化

キンドリルはAWS上のAIおよび生成AIに対応するAWS技術スペシャリストや認定エキスパートのケイパビリティを強化


米国ニューヨーク - 2023年11月27日 (現地時間)発-  世界最大級のITインフラストラクチャーサービスプロバイダーであるキンドリル(以下キンドリル)は本日、Amazon Web Services(AWS)と複数年にわたる戦略的協業契約(SCA:Strategic Collaboration Agreement)を締結したことを発表しました。この協業は、生成AIと高度な機械学習(ML)機能の開発および提供を主眼としており、これにより両社共通のお客様における包括的なイノベーションの活性化、効率性の向上、デジタルトランスフォーメーションの加速を支援します。


キンドリルとAWSは、本契約により以下を目指します。

・両社共同出資によりInnovation Factoryを設立し、業界のユースケースに特化した生成AIとMLのソリューションを共創。Innovation Factoryとキンドリルのデータ主導型のケイパビリティの活用により、お客様のクラウドモダナイゼーションと、ビジネストランスフォーメーションを加速

・複雑なIT環境におけるAWSクラウドサービスの設計、実装、移行、モダナイゼーション、管理のためのキンドリルの各種ケイパビリティを強化

・コストや複雑性の低減、時間短縮を目的とする共通の戦略実行計画を策定し、AWS上のERPシステムやその他アプリケーションのモダナイゼーションを加速

・キンドリルの技術スペシャリストの専門知識を強化することで、AWSベースの認定やスペシャリスト認定の取得数を拡大(現在の認定数10,000以上に加え、さらに数千件の追加認定を目指す)


キンドリルのアプリケーション、データ&AI、グローバル・プラクティス・リーダーであるニコラス・セッカキ(Nicolas Sekkaki)は次のように述べています。「AWSとの協業が拡大されることにより、お客様による生成AIの導入やその効果の最大化を支援するキンドリルの能力はさらに強化されるでしょう。また、ますます多様化するアプリケーションモダナイゼーションのオプションを通じ、AWS上でのお客様のデジタルトランスフォーメーションを円滑に進めるための範囲や能力も拡大することになります」


AWSのPartner Core担当バイスプレジデントであるジュリア・チェン(Julia Chen)は次のように述べています。「当社のお客様はクラウド移行プロセスを通じ、ビジネス成長に向けたITアセットの最適化や、メリットを最大化するために新しい技術をどこでどのように活用するか判断するうえでAWSパートナーのサポートを求めています。AWSはキンドリルと提携することで、共通のお客様がデータを活用して、AIに関するインサイトを最大限引き出せるよう支援できることを大変うれしく思います」


Care New Englandのマネージングディレクター、社長兼CEOであるマイケル・ワーグナー(Michael Wagner)氏は次のように述べています。「キンドリルは企業のデジタルトランスフォーメーションの支援に十分な専門性やスキルを有しているため、当社のミッションクリティカルなワークロードをモダナイズし、AWSへと移行するうえで、理想的なAWSパートナーとなってくれるでしょう。この移行プロジェクトは、運用コストを削減し、システムのデータセキュリティを強化し、従業員の貴重な時間を高品質な患者ケア提供に振り向けるという点において非常に重要なものです」


また、キンドリルは「AIレディネスプログラム( https://www.kyndryl.com/ca/en/services/data/generative-ai )」を活用することで、責任あるAWS AIサービスの導入において、お客様をさらにサポートします。このプログラムは、キンドリルのこの領域における深い知識やエンタープライズレベルのAIに対する専門性を活用し、ビジネスにインパクトを与える生成AIの導入に必要なエンドツーエンドのサービスをお客様に提供するものです。



キンドリルが提供するデータ&AIサービスの詳細については、https://www.kyndryl.com/jp/ja/services/dataをご覧ください。

                                                                                                                                          

キンドリルとAWSの提携の詳細については、https://www.kyndryl.com/in/en/about-us/alliances/aws をご覧ください。



キンドリル(Kyndryl Holdings, Inc.)について 

キンドリル(NYSE: KD)は、60カ国以上で数千にのぼる企業のお客様にサービスを提供する世界最大級のITインフラストラクチャーサービスプロバイダーであり、世界中の企業が日々の業務で利用する複雑かつミッションクリティカルな情報システムを設計、構築、管理、モダナイズしています。詳細については、www.kyndryl.com  または www.kyndryl.com/jp/ja をご覧ください。



Forward-looking statements

This press release contains “forward-looking statements” within the meaning of the Private Securities Litigation Reform Act of 1995. Such forward-looking statements often contain words such as “will,” “anticipate,” “predict,” “project,” “plan,” “forecast,” “estimate,” “expect,” “intend,” “target,” “may,” “should,” “would,” “could,” “outlook” and other similar words or expressions or the negative thereof or other variations thereon. All statements, other than statements of historical fact, including without limitation statements representing management's beliefs about future events, transactions, strategies, operations and financial results, may be forward-looking statements. These statements do not guarantee future performance and speak only as of the date of this press release and the Company does not undertake to update its forward-looking statements. Actual outcomes or results may differ materially from those suggested by forward-looking statements as a result of risks and uncertainties including those described in the “Risk Factors” section of the Company’s most recent Annual Report on Form 10-K filed with the Securities and Exchange Commission.


当プレスリリースは、2023年11月27日(現地時間)にKyndrylが発表したプレスリリースの抄訳です。原文は下記URLを参照してください。https://www.kyndryl.com/us/en/about-us/news/2023/11/aws-generative-ai-collaboration

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
サーバ・周辺機器
キーワード
キンドリルKyndryl
関連リンク
https://www.kyndryl.com/jp/ja

会社概要

キンドリルジャパン株式会社

6フォロワー

RSS
URL
https://www.kyndryl.com/jp/ja
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ森タワー 43階
電話番号
03-6737-0000
代表者名
ジョナサン・イングラム
上場
未上場
資本金
2762万円
設立
2021年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード