Keychron K3 ノンバックライト・ワイヤレス・メカニカルキーボード発売開始のご案内

スリムなロープロファイル・メカニカルキーボードK3にノンバックライトバージョンが登場!

株式会社コペックジャパン(本社:東京都渋谷区)は、2022年5月2日(月)よりKeychron(キークロン)K3 ノンバックライト・ワイヤレス・メカニカルキーボードの販売を開始致します。

 

Keychron K3 ノンバックライト・ワイヤレス・メカニカルキーボードは、スリムでコンパクトなワイヤレス・メカニカルキーボードK3のノンバックライトバージョンです。WindowsとMac OSの両方に対応したキーキャップが付属しており、Mac/iOS/Windows/Android、またLinuxに対応し、最大3台のデバイスを接続することができます。

【有線でも無線でも】
Bluetoothで接続し、簡単に切り替えが可能。Bluetooth 5.1チップセットを搭載したK3は、スマートフォン、ノートパソコン、iPadと接続しながら、自宅でもオフィスでも完璧な接続を提供します。

【ウルトラスリム】
新設計のロープロファイルスイッチは、従来の一般的なスイッチに比べ約40%の薄型化を実現しました。また、アルミ製のボディを採用し、ワイヤレスメカニカルキーボードとして極薄・軽量を実現しています。

【75%レイアウト】
生産性を高めるために、K3はテンキーレスをコンパクトにした75%レイアウトを採用しました。マルチメディアキーやファンクションキーなど必要なキーにアクセスしながら、より小さなフットプリントを実現しています。

【長持ちするバッテリー】
K3ノンバックライトバージョンは、1回の充電で約1カ月(1日8時間使用)、最大268時間も使用することが出来ます。

【全てのデバイスに対応】
K3は、Mac OSとWindowsの両方に対応。Keychronは、Mac愛好家のためにMacのマルチメディアキーレイアウトを搭載した、市場でも数少ない製品です。また、Linuxユーザーの方には、専用のユーザーグループを用意していますので、安心してお使いいただけます。

【人間工学に基づく角度デザイン】
人間工学に基づく角度デザインが考慮され、2段階に調節可能なゴム足がより快適なタイピングを実現。

超薄型キーボードの信頼性を高めつつ、タイピングエクスペリエンスを向上させるために、さまざまな技術的課題を克服して薄型のGateronメカニカルスイッチと薄型を再設計しています。耐久性に優れたロープロファイル用のGateronメカニカルスイッチは、5000万回のキーストローク寿命を持ち、他に類を見ない心地よい応答性を実現しています。


【仕様】
商品名:Keychron K3ノンバックライト(V2)
トータル・キー数:84キー(US)
マルチメディアキー:12キー
メインボディ素材:アルミニウムとABS
キーキャップ素材:ABS
バックライト:なし
対応システム:Windows/Android/Mac/iOS/Linux
バッテリー:1550mAh充電可能なリチウムポリマー
Bluetooth作動時間:1回の充電で約1カ月(1日8時間使用)、最大268時間の使用が可能
接続:Bluetooth及びUSB TYPE-C
Bluetoothバージョン:5.1
サイズ:306 x 116mm、共に高さ17mm(キーキャップフロント)/22mm(キーキャップリア)
重量:約483g±10g
内容物:K3キーボードx1、USB-A to USB Type-Cケーブルx1、キーキャップ取外しx1、ダストカバーx1、ユーザーマニュアルx1
価格:税込13,750円

製品ページ:https://kopek.jp/products/keychron-k3-nolight/
直販サイト:https://superkopek.jp
instagram:https://www.instagram.com/kopekjp/
facebook:https://www.facebook.com/kopekjapan/
twitter:https://twitter.com/KOPEK_JP

※当社(株式会社コペックジャパン)が国内正規代理店のKeychron製品は技適を取得した製品となります。
※商品仕様および外観はリリース時のものであり、予告なく変更する可能性があります。 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コペックジャパン >
  3. Keychron K3 ノンバックライト・ワイヤレス・メカニカルキーボード発売開始のご案内