QuizKnock制作の謎解きプログラム「浦賀謎解き街あるき」が11月12日(土)から開始!

 株式会社baton(東京都品川区、代表取締役 衣川洋佑)が運営するQuizKnockは、「浦賀謎解き街あるき」の制作を行いました。浦賀のシンボルでもある渡船 ”浦賀の渡し” ワンデイパス付きのキットを使って、浦賀の街を自由に歩きながら謎解きをお楽しみいただけます。開催期間は2022年11月12日(土)から2023年2月11日(土)までです。
 神奈川県横須賀市浦賀にある「浦賀ドック」エリアでは、11月12日(土)から12月11日(日)までの土日祝日で、MEGURU Project 2022(https://uraga-meguru.jp/)と題したイベントが開催されます。

 今回、QuizKnockが制作した「浦賀謎解き街あるき」は、このMEGURU Project 2022内のプログラムの一つで、浦賀の街を自由に歩きながら謎解きをお楽しみいただける内容となっています。専用の謎解きキットには浦賀のシンボルでもある渡船 ”浦賀の渡し”ワンデイパスがついており、謎解きにチャレンジしながら、浦賀の文化や歴史に触れることができます。


<浦賀謎解き街あるき 概要>
■開催期間:2022年11月12日(土)〜2023年2月11日(土)
※MEGURU Project 2022の会期(2022年11月12日(土)〜12月11日(日)の土日祝日)とは異なりますのでご注意ください。平日・土日祝日にかかわらず開催いたします。
■場所:浦賀レンガドック周辺(神奈川県横須賀市浦賀4丁目7−1)
■想定所要時間:約2時間
■キット発売場所:
会期中のイベント会場「チケット売り場」 8:30~15:00
「浦賀の渡し」船内 7:00~15:00
■料金:1,000円(税込)※「浦賀の渡し」ワンデイパスつき
■公式サイト:https://uraga-meguru.jp/ 

 QuizKnockでは、今後、横須賀市の無人島「猿島」を舞台とした謎解きプログラムの制作も予定しています。詳細はQuizKnockの公式Twitter(@QuizKnock)やポータルサイト(https://www.portal.quizknock.com/)にて公開予定です。
 
  • QuizKnockとは
 QuizKnock(クイズノック)は、東大クイズ王・伊沢拓司が中心となって運営する、エンタメと知を融合させたメディア。「楽しいから始まる学び」をコンセプトに、何かを「知る」きっかけとなるような記事や動画を毎日発信中。YouTube(https://www.youtube.com/c/QuizKnock)チャンネル登録者は195万人を突破。(2022年11月時点)

 
  • 株式会社batonとは
 株式会社batonはビジョンである「遊ぶように学ぶ世界」を実現するために、遊びと学びをつなげる各種サービスの運営を行っています。現在の主力サービスは「楽しいからはじまる学び」をコンセプトとしたQuizKnock。

・森羅万象にクイズで楽しく触れられるWebメディア
・エンタメと知を融合させた動画コンテンツを提供するYouTubeチャンネル
・直感的な楽しみを通じて知力を鍛えるゲームアプリ

の3つの事業についてコンテンツ制作や運営を行っています。また、昨日よりも楽しく・知的な人生をおくるきっかけ作りの一環として、書籍の刊行やイベントの開催、学校での講演活動などにも積極的に取り組んでいます。
 

【会社概要】
社名:株式会社baton
設立:2013年10月
代表取締役:衣川洋佑
コーポレートサイト:https://baton8.com/

▼本件に関するお問い合わせはこちら
株式会社baton 広報チーム qk_support@baton8.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社baton >
  3. QuizKnock制作の謎解きプログラム「浦賀謎解き街あるき」が11月12日(土)から開始!