安心は、タダで買う。加入申込不要のチケット補償「カンフェティ安心チケットサービス」開始!

カンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社/東京都新宿区、代表:榑松大剛)では、2021年4月1日(木)より「カンフェティ安心チケットサービス」を開始致します。カンフェティで購入したチケットなら、所定の事由により使用できなくなった場合、加入手続きや追加料金なしでチケット代金の大部分が補償されます。
「カンフェティ安心チケットサービス」詳細
https://www.confetti-web.com/tokuten/compensation/

 


この度、大手保険会社の協力の下、新たなチケット補償サービスが実現しました。4月1日(木)以降、カンフェティ会員がカンフェティのウェブサイトで購入するチケットにはすべて本サービスの補償が自動付帯されます。
※一部対象外あり。電話や店頭予約のチケット、配信公演等は補償されません。詳細はホームページをご覧ください。

イベントに参加できなくなった場合、カンフェティのウェブサイト上で必要事項を入力し、補償申請を行うだけでOK。申請はイベント開催日の前日15時まで可能です(発券済の場合はチケット送付が必要です)。
その後、通院の証明となる領収書や診断書など、事由証明書類を提出すると、適用可否の審査を経てチケット代金の90%(チケット購入時本体価格。各種手数料除く)が期間限定カンフェティポイントにて戻ってきます。
付与されたポイントは、1P=1円として次回からカンフェティでのチケット購入に使用できます。

チケット購入の際の不安を軽減することで、より多くの方が演劇やコンサートなどのライブイベントへ参加しやすくなるほか、非正規ルートにおけるチケットの二次流通の抑止効果も期待できます。
カンフェティはこれからも、チケット購入者とイベント主催者の双方にとってよりよいプレイガイドのあり方を追求して参ります。

 

【本サービスの補償適用となる事由】
1.チケット使用者の病気・ケガによる入院もしくは通院
2.チケット使用者の急な宿泊出張
3.チケット使用者が交通機関の運休・欠航※4によりイベント参加ができない場合
4.チケット使用者の家族の病気・ケガによる入院もしくは通院
5.チケット使用者の親族の死亡
6.チケット使用者の裁判員任命
7.チケット使用者が居住する住居の火災、家屋損壊など
8.チケット使用者の同行者が、上記1~7の事由でイベントに行けず、チケット使用者本人も行けなかった場合
※詳細はホームページをご覧ください。

■ ロングランプランニング株式会社とは
2004年の創業以来「エンタテインメントを、もっと身近なものに。」という理念のもとに、日本のエンタテインメント産業の市場規模拡大を目指して日々取り組み、芸術団体のサポートを行ってきました。会員108万人のチケットサイト「Confetti(カンフェティ)」や、創刊16年の劇場フリーペーパー「Confetti(カンフェティ)」、NYブロードウェイ発のディスカウントチケット販売ブース「TKTS(ティーケーティーエス)」の運営を行っております。

■ 会社概要
社名 : ロングランプランニング株式会社
所在地  : 〒162-0828 東京都新宿区袋町25番地
代表者  : 代表取締役 榑松 大剛(くれまつ ひろたか)
設立年  : 2004年2月
資本金  : 3千万円
主な事業 : チケット販売サイト「Confetti(カンフェティ)」の運営
     劇場フリーペーパー「Confetti (カンフェティ)」の発行
       ディスカウントチケット販売ブース「TKTS」の運営
     旅行業
       その他興行支援、芸術団体のサポート業務
URL : https://longrun.biz/ 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロングランプランニング株式会社 >
  3. 安心は、タダで買う。加入申込不要のチケット補償「カンフェティ安心チケットサービス」開始!