ソニーのAIリモコン「HUIS REMOTE CONTROLLER(ハウスリモートコントローラー)」がさらに賢く! 自動レイアウトアルゴリズムを強化したアップデートソフトウェアを本日リリース

リモコンの画面デザインを気軽に着せ替えられる“テーマ機能”ではクリスマス柄を公開

ソニー株式会社のスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラム「Seed Acceleration Program(SAP)」から生まれたHUIS(ハウス)プロジェクト(http://huis.jp/)は、好評販売中のAIリモコン「HUIS REMOTE CONTROLLER(ハウスリモートコントローラー)」の機能を強化するソフトウェアを本日リリースしました。本ソフトウェアでは、ユーザーに合わせて使いやすいリモコン画面を作る自動レイアウトアルゴリズムの強化に加え、ユーザーが望むタイミングでいつでもHUIS REMOTE CONTROLLERからおすすめのリモコン画面の提案を受けられるようになりました。また、「かんたん設定」対応メーカーの信号も追加しています。

そして、スマートフォンのテーマ機能のように待受画面やボタンをお好みのデザインに設定できる“テーマ機能”では、クリスマス柄をHUIS公式サイト(http://huis.jp/)にて本日公開しました。

HUIS REMOTE CONTROLLERは、お持ちの複数のリモコンをまとめ、ユーザーに合わせて必要なボタンとレイアウトを提案するAIリモコンです。HUISプロジェクトでは、AIを活用した自動レイアウトアルゴリズムの強化やテーマの追加により、 “リモコンのパーソナライズ化”を進めてまいります。



AIを活用した独自の自動レイアウトアルゴリズムの強化

今回、さらに多くのリモコンパターンを解析したことにより、自動レイアウトアルゴリズムの強化を行いました。これにより、ユーザーの使用パターンを反映したおすすめのリモコン画面をより精度よく提案できるようになりました。
また、これまでは定期的にHUIS REMOTE CONTROLLERからおすすめのリモコンのボタンレイアウトが自動提案される機能がありましたが、今回のアップデートでは、ユーザーがいつでも望むタイミングで、自身の操作履歴からリモコン画面の提案を受けられるようにもなります。



テーマ機能にクリスマス柄が登場

好きなデザインに気軽に着せ替えられるテーマ機能にクリスマス柄を追加し、本日、HUIS公式サイト(http://huis.jp/)にて公開しました。季節のイベントにあわせたテーマファイルに変更することで、季節や気分に応じてHUIS REMOTE CONTROLLERを楽しめます。
テーマファイルの設定方法については、下記URLをご覧ください。
https://helpguide.sony.net/remote/huis100rc/v1/ja/contents/TP0002052299.html


アップデート概要
[HUIS REMOTE CONTROLLER ソフトウェア バージョン 5.1]
• AIを活用した自動レイアウトアルゴリズムの強化
• ユーザーの操作履歴からのリモコンレイアウトの自動提案機能の追加
•「かんたん設定」対応メーカーの信号追加
 扇風機:山善,±0
• テーマ機能の対応OSの追加



HUISプロジェクトは、家(Home)のユーザーインターフェース(UI)を進化させることで暮らしをより良くするビジョンの実現に向けて、日々進化していきます。

HUISについて詳しくは、下記URLをご覧ください。
HUIS 公式サイト http://huis.jp/

※本文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問合わせ先:
http://huis.jp/support/
報道関係からのお問い合わせ先:
ソニー(株)広報代理 (株)ブレインズ・カンパニー E-Mail Sony.News_Info@pjbc.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. ソニー株式会社 >
  3. ソニーのAIリモコン「HUIS REMOTE CONTROLLER(ハウスリモートコントローラー)」がさらに賢く! 自動レイアウトアルゴリズムを強化したアップデートソフトウェアを本日リリース