新型コロナウイルス感染症 拡大防止に向けた取り組みについて

 1年間1,000時間の学習で、「聞ける・話せる本物の英語力」が身に付くコーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」を運営するトライオン株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:三木雄信)は、各センターへご来訪いただいての各種プログラム提供を順次再開しております。再開にあたりまして、お客様・弊社従業員全ての安全と健康を第一に考え、各センター及びスタッフルームの徹底した清掃と消毒を行い、 皆さまに安心してご受講いただけるよう以下の取り組みを実施しております。

※文中の「対面でのルーム利用」には、これらのものが含まれます。
 無料カウンセリング、コンサルティング、プログレスチェック、グループレッスン

①トライズ各センターの取り組み
・ご希望に応じて、無料カウンセリング・コンサルティング・プログレスチェックをオンラインにて実施
・全センターへのアルコール消毒液、マスクの設置
・対面対応時の飛沫防止用アクリルパーテションの利用
・対面でのルーム利用ごとに、テーブル、椅子、ドアノブなどのアルコール消毒を実施
・センター内の換気のため、可能な限り出入り口及び窓の常時開放

②トライズ各従業員の取り組み
・全従業員のマスク着用での応対
・対面でのルーム利用ごとに、手洗いを実施
・全従業員を対象にした、日次の出社時体温および体調報告による体調管理と出社許可の判断
・37.2度以上の発熱があった場合は、2週間の在宅勤務による経過確認
・37.2度以上の発熱・濃厚接触の疑いがある場合は、地域管轄の保健所・自治体・医療機関の指示に従って対応

③お客様へご協力のお願い
・マスクをご着用の上、センターにお越しいただけますようお願いいたします。
・センターにお越しいただいた際、またお帰りの際に、手指のアルコール消毒をお願いいたします。
・37.5度以上の発熱がある場合は、コンサルタントまでご連絡いただきご来訪日程の再調整をお願いいたします。

④各センターラウンジでの自己学習利用、各種イベントについて
以下取り組みは、当面の間ご提供を見合わせとさせていただきます。ご了承をいただけますようお願い申し上げます。再開の際には、再度皆さまにご案内をさせていただきます。
・自己学習でのセンターラウンジ(フリースペース)のご利用
・English Lounge、その他センターイベントの開催

 新型コロナウイルス対応に関する取り扱いに関しましては、日々状況が変化しており、今回ご案内した内容に変更等が生じる可能性もございます。その際は、随時メール及びこちらのWEBページにてご報告させていただきます。
何卒ご理解、ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

【トライオン株式会社について】
2006年12月設立。「学ぶことを通じて人と組織の可能性を開く」を経営理念として創業より一貫して「教育」を軸にした事業を提供。インターネットを通じて時間や場所に捕われずに、多くの人が様々な学習コンテンツに出会える場所を提供することを目的に、日本最大級の通信講座「脳内カレッジ」を運営。 2015年からは、ビジネスレベルで通用する英語を1年でマスターするコーチング英会話スクール「TORAIZ(トライズ)」を開始。

会社名    :トライオン株式会社
代表取締役社長:三木 雄信
所在地    :〒112-0004 東京都文京区後楽1-7-12 林友ビル 5階
URL      : https://tryon.co.jp/
設立年月日  :2006年12月20日
資本金    :1億6,250万円
事業内容   :英会話教室運営事業、デジタル教育事業
  1. プレスリリース >
  2. トライオン株式会社 >
  3. 新型コロナウイルス感染症 拡大防止に向けた取り組みについて