GMOクリック証券:FX取引高、7年連続で世界1位

~2018年(1月~12月)FX取引高調査~

 GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社で、金融商品取引業を営むGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鬼頭 弘泰、以下:当社)は、7年連続で世界1位を達成しましたのでお知らせいたします。
■FXネオサービスの取引高が7年連続世界1位
 当社は、2006年10月の店頭外国為替証拠金取引「FXネオ」のサービス開始以来、業界最小水準のスプレッドで高機能かつ使いやすいツールの提供に努めてまいりました。2018年にはスプレッドの縮小実施や高機能チャートを搭載した新スマホアプリをリリースするなど、サービスの充実、利便性の向上に取り組んでまいりました。
 結果として、2018年においても多くのお客様にFXネオサービスをご愛顧いただき、2012年以降7年連続でFX取引高世界1位を達成することができました。

※Finance Magnates「2018年年間FX取引高調査報告書」において、2018年1~12月のFX取引高(売買代金/ドル換算)1位を獲得。

■Finance Magnatesについて
 2009年にFXの専門家であるMichael Greenbergが創業し、FXビジネスに特化した情報を提供するサイトとしてスタート。現在は、マルチアセットのトレーディング情報やニュース、業者動向、取材記事、独自調査報告書などを提供。

 当社は、今後も業界最安値水準の手数料体系を維持するとともに、お客様の多様なニーズにもお応えし、総合的な金融サービスをご提供できるよう取扱商品の充実に取り組みます。さらに、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供するために邁進してまいります。

GMOクリック証券株式会社 会社概要
会社名  GMOクリック証券株式会社 < https://www.click-sec.com/ >
所在地  東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表者  代表取締役社長 鬼頭 弘泰
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金  43億4,666万3,925円 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GMOフィナンシャルホールディングス株式会社 >
  3. GMOクリック証券:FX取引高、7年連続で世界1位