新アドバイザー就任のお知らせ

琉球アスティーダのアドバイザーに三菱東京UFJ銀行の元代表取締役専務長田氏が就任

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社(本社:沖縄県中頭郡中城村、代表取締役:早川周作)は、プロスポーツチームでの初の上場を目指し、よりガバナンス、財務、経理の強化を図るため、アドバイザーに三菱東京UFJ銀行で元代表取締役専務の長田忠千代氏の就任を決定致しました。

長田氏は長年にわたり金融業界の中枢を担ってきた経験をもつ財務金融のスペシャリストです。

長田氏の就任により、琉球アスティーダは企業としてより盤石な経営体質を構築し、株主の皆様や関係者、ファンの皆様に安心して応援して頂けるチームづくりに取り組んでまいります。

【琉球アスティーダスポーツクラブ代表・早川周作コメント】
名実ともに素晴らしい心強いアドバイザーが仲間入りしてくれた事を大変嬉しく思います。 引き続き弊社の強い志にご理解を頂き応援して頂ける仲間を増やしスポーツ業界に新しい歴史を作る為に邁進してまいります。 今後の琉球アスティーダにご期待ください!

【長田忠千代氏プロフィール】
長田 忠千代(おさだ ただちよ)
1956年10月26日生 1980年 株式会社三菱銀行
2006年 株式会社三菱東京UFJ銀行 執行役員
2010年 同社常務執行役員
2012年 同社代表取締役常務
2013年 同社代表取締役専務
2015年 東京急行電鉄株式会社 常勤監査役
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社 >
  3. 新アドバイザー就任のお知らせ