飲食店の負担ゼロのビジネスモデルで’Pay it forward’(恩送り・利他)文化を醸成する「さきめし」がグッドデザイン・ベスト100を受賞

「食」を通じた新しいコミュニケーションや価値観を提案するGigi株式会社(本社:福岡市、代表取締役:今井了介)は、このたび、コロナ禍で苦しむ飲食店を先払いで支援するプロジェクト「さきめし」が2020年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しましたことをお知らせいたします。

 

「さきめし」は「行きつけのお店を、先払いで応援しよう。」をコンセプトに2020年3月9日に始動しました。「気持ちを『ごちそう』にして贈れる」サービスとして、当社が展開する「ごちめし」の機能を使って、外出の自粛などで今は行けない自分のお気に入りのお店に、自分宛てに食事代を先払いしておき、落ち着いた後に食べに行こうという支援活動です。シンプルなネーミングと、飲食店の負担をゼロにしたビジネスモデル、’Pay it forward’(恩送り・利他)文化を醸成する取り組みが認められ、受賞にいたりました。

■さきめし特設ページ
https://www.sakimeshi.com/

「さきめし」の活動に賛同いただいたサントリーホールティングス株式会社の支援のもと、2020年5月25日からは「さきめし Supported by SUNTORY」としてサイトリニューアルを実施。支援者の「先払いチケット」購入の際に発生する決済手数料をサントリーが負担し、支援者が支援を行いやすくなったことでより多くの店舗支援に繋がりました。参加店舗は11,000店、通算利用回数10万食、流通総額は約3億円に達し、コロナ禍の飲食店への実質的支援として急成長しました。(2020年9月11日時点)

当社は、Withコロナにおけるニューノーマルとして、地方創生、地域密着型の流れが加速していくと考えます。消費者主体で地域のお店を支援する「さきめし」の活動を通じて、’Pay it forward’(恩送り・利他)の文化を広め、人と人とのつながりが見える、未来に向けた新たな食のプラットフォームを目指して参ります。

1.受賞案件「さきめし」概要

■受賞内容:2020年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」
■サービス名称:さきめし
■サービス概要:
さきめしは、「ごちそうさまの先払い」。
また行きたい「あのお店」で、また「ごちそうさま」を伝えるために。応援したい飲食店へ「また食べにいくからね」、「がんばって乗り越えようね」という想いをこめて食事代を先払いし、後日お店を訪れてもらうサービスです。
■審査委員による評価コメント:
コロナ禍で大きな打撃を被った飲食業界に対し、先払いの仕組みを利用した飲食店・サービス業の支援活動サービス。コロナ以降、同様のサービスが多数出現したなか、シンプルなネーミングで飲食店の負担をゼロにして送る人が負担するビジネスモデルにも納得性があり、多数のユーザーを獲得した今後も苦しい業況が続くであろう業界への「実質的」支援方法の1つとして「Pay it forward」、与え合う文化を醸成しようとしている姿勢も含め、今後広まって定着してほしいサービスとして評価した。

2.「さきめし」サービスデザインのポイント

〈Point1〉
シンプルでわかりやすい利用フロー


〈Point2〉
店舗から手数料をいただかない事業者に優しいビジネスモデル


〈Point3〉
コロナ禍の飲食店を支援する先払い市場の創出


3.グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、デザインによって私たちの暮らしや社会をよりよくしていくための活動です。1957年の開始以来、シンボルマークの「Gマーク」とともに広く親しまれてきました。

グッドデザイン賞は、製品、建築、ソフトウェア、システム、サービスなど、私たちを取りまくさまざまなものごとに贈られます。かたちのある無しにかかわらず、人が何らかの理想や目的を果たすために築いたものごとをデザインととらえ、その質を評価・顕彰しています。

さらに、複雑化する社会において、課題の解決や新たなテーマの発見にデザインが必要とされ、デザインへの期待が高まっています。グッドデザイン賞は、審査と多様なプロモーションを通じて、デザインに可能性を見出す人びとを支援し、デザインにできること・デザインが生かされる領域を広げ、私たちひとりひとりが豊かに、創造的に生きられる社会をめざしています。(グッドデザイン賞 公式サイトより)

■グットデザイン賞公式サイト
https://www.g-mark.org/

■グッドデザイン賞受賞記念 特別対談企画をWEB連載
グッドデザイン賞の受賞を記念し、弊社代表・今井了介が「食」に所縁がある様々な方々をゲストに迎える特別対談企画をスタートします。ゲストには酒場詩人・吉田類さん、トランジットジェネラルオフィス代表・中村貞裕さん、渋谷区観光大使・ホフディラン小宮山雄飛さんなど、飲食店経営者、飲食業界で活躍する著名人など様々なジャンルの方々にご登場いただき、「食」や「ニューノーマル(新しい常識や情報)」をテーマに、さまざまな角度から語り合います。第一回の対談記事は、11月初旬より、WEBメディア「ごちめしマガジン」にて公開予定です。ぜひご期待ください。

■ごちめしマガジン
https://gochimeshi.com/magazine/


■「ごちめし」について

「アプリを通じて・人さまに・お食事をごちそうできる」サービスです。
様々な思いやりを手軽に「ごちる」という形に変え、
人から人へ「ありがとう」「頑張ってね」「応援しているよ」などの気持ちを届けることができます。

<ダウンロード>
AppStore                     https://itunes.apple.com/jp/app/id1466582992?mt=8
Google Play Store         https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gcmsapp

<公式ウェブサイト/アカウント>
「ごちめし」公式サイト:https://www.gochimeshi.com/
プロモーション動画 :

 

サービス紹介動画 :

 

Twitter           :https://twitter.com/gochi_meshi
Facebook                     :https://www.facebook.com/gochimeshi.official

■Gigi株式会社 会社概要
代表取締役        :今井了介
本社所在地        :福岡県福岡市中央区大名2-6-11
設立                 :2018年9月13日
事業内容           :インターネットサービス事業
ホームページ         :https://www.gigi.tokyo/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Gigi株式会社 >
  3. 飲食店の負担ゼロのビジネスモデルで’Pay it forward’(恩送り・利他)文化を醸成する「さきめし」がグッドデザイン・ベスト100を受賞