独身男性の96%が結婚後の共働きに「賛成」と回答

Facebookを活用した婚活アプリ「マッチアラーム」を運営・開発するマッチアラーム株式会社(東京都港区/代表取締役:相原千尋)は、20代、30代の独身男性2,028名を対象に、恋愛、婚活に関する調査を実施いたしましたので、その結果を発表いたします。
<調査概要>
集計期間: 2015年06月04日〜2015年06月07日
調査方法:インターネットログイン式アンケート
調査対象:マッチアラーム会員 (http://matchalarm.com/)
調査数:20・30代の独身男性2,028件

Q. 結婚後、結婚相手が働くことを応援しますか?(単一回答)
はい 96.1%
いいえ 3.9%
 

 



今回の調査では、「結婚後、結婚相手が働くことを応援しますか?」という質問に対して、96.1%の男性が「はい」と回答し、多くの男性が働く女性を応援しているということがわかりました。

「はい」と回答した方からは、「相手の生き方を尊重したい」「自分の好きな事をしてほしい」など女性の意思を尊重したいとの意見が多く見られた他、「外の世界で刺激も受けて欲しい」「社会と接してないと考え方が偏る」など家にとどまらず社会にでてもらいたいとの意見も目立ちました。
その他には「やりがいをもって頑張ってる人に魅力を感じる」や「経済的にお互い楽になる」といった意見も寄せられました。

一方で、「いいえ」と回答した方からは「家事を任せたい」「子育てに専念して欲しい」などの意見が大半を占めました。


■「はい」と回答した人は・・・
・「相手の生き方を尊重したい」(男性/20代半ば/東京都)
・「自分の好きな事をしてほしいです」(男性/30代半ば/岡山県)
・「相手がやりたいということを尊重したいので。」(男性/20代半ば/千葉県)
・「働く意思があるのに、家庭に閉じ込めたらその先後悔されるし、好きなことたくさんして笑顔でいてもらいたい」(男性/30代前半/東京都)
・「やりがいを持てるなら是非仕事してほしい。」(男性/20代後半/北海道)
・「働くことは生き甲斐にもなるので」(男性/30代後半/東京都)
・「夢、目標を失って欲しくないので。」(男性/30代後半/東京都)
・「家庭だけにとどまってほしくなく、外の世界で刺激もうけてほしいからです」(男性/20代半ば/岡山県)
・「社会と接してないと、考え方が偏るから」(男性/30代半ば/東京都)
・「働かないと視野が狭くなるので」(男性/30代半ば/東京都)
・「社会との繋がりを持つことで家庭の関係の有り難みも感じられそうだから。」(男性/30代前半/愛知県)
・「仕事は苦しいことばかりではなくてやりがいも感じることができるし、人としての成長も仕事を通じて得られると思うから。」(男性/20代後半/京都府)
・「働いている人の方がイキイキしていると思うから。」(男性/30代前半/東京都)
・「したいことをすると輝いて見えるので」(男性/30代後半/福岡県)
・「何かにやりがいをもって頑張ってる人に魅力を感じるから!!」(男性/30代前半/神奈川県)
・「共働きをしないと生活が苦しいので。」(男性/30代前半/愛知県)
・「その方が経済的にお互い楽になるであろうから。」(男性/20代後半/大阪府)
 

■「いいえ」と回答した人は・・・
・「家事を任せたいから」(男性/30代前半/静岡県)
・「子育てに専念して欲しい」(男性/20代半ば/愛知県)
・「家事と子育に専念してほしいから。」(男性/20代前半/東京都)
・「専業を希望するから」(男性/30代半ば/愛知県)
・「子供のために働かないでほしい」(男性/20代前半/愛知県)
・「家庭を充実したいから。」(男性/20代半ば/滋賀県)



■■■データの引用・転載時のクレジット表記について■■■
本調査結果の引用・転載の際は、必ずクレジット、及びWeb媒体の場合は当サイトへのリンクを明記くださいますようお願い申し上げます。

【クレジット表示例】
・「マッチアラーム」調べ
・毎朝8時に1人の異性との出会いを届ける婚活アプリ「マッチアラーム」が実施した調査によると…

【リンクの貼り方】
リンク先URL:http://matchalarm.com/
リンクテキスト例:毎朝8時の出会い「マッチアラーム」



■調査背景
現代社会において、ライフスタイルや価値観は常に変化しており、それは男女の恋愛・結婚を取り巻く環境にも影響を及ぼしています。女性の社会進出、仕事の多忙化、お見合いや職場結婚といった出会いのインフラの崩壊など、様々な要因により婚姻率は低下し、ひいては少子化をもたらします。
マッチアラームでは、独身男女の恋愛・結婚に関するアンケート調査を実施し、結果を分析・公表することにより、日本の恋愛・結婚事情の改善に貢献することを目指しております。

■マッチアラームのご紹介
「マッチアラーム」は、若い世代の婚活をサポートし日本の婚姻率向上を目指す、Facebookを活用した20・30代中心の安心・安全な独身男女のマッチングサービスです。毎朝8時に“待っているだけ”で素敵な異性との出会いをお届けします。
URL: http://matchalarm.com/

インターネット異性紹介事業届出・認定済み/認定番号: 30120132000

運用メディア:
・恋愛研究所( http://love-lab.matchalarm.com/ 
・デートプラン情報( http://date-navi.matchalarm.com/ 
・恋愛相談広場( http://matchalarm.com/bbs 

■会社概要
名称: マッチアラーム株式会社
本社住所: 東京都港区南青山1-15-2 MINAMIAOYAMA STUDIO FLAT B1-2
設立: 2011年9月
代表者: 代表取締役 相原 千尋
株主: 経営陣、CA Startups Internet Fund 1号投資事業有限責任組合、三菱UFJキャピタル3号投資事業有限責任組合
URL: http://matchalarm.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ先
マッチアラーム株式会社 広報担当 久須美
Tel: 03-6327-3283
Email: pr@matchalarm.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マッチアラーム株式会社 >
  3. 独身男性の96%が結婚後の共働きに「賛成」と回答