もっと多くの子どもたちに学んでもらいたい!教育機関向けプログラミング教材「オゾボット クラスルームキット」の無料貸し出しプランを増強

オゾボットクラスルームキットの貸し出す数をこれまでの倍に増やすことで、もっと多くの学校や教育機関などでお試しいただける機会を増やします。

キャスタリア株式会社(代表取締役:山脇智志、本店:長野県塩尻市、本社:東京都港区、以下「キャスタリア」)はプログラミング教育用ロボット「オゾボット クラスルームキット」の無料レンタルプランを増強します。大変に人気があるために利用できない機会が増えている現状を改善するために、貸し出しキット数を現在の4セットから8セットに順次倍増します。2021年4月より開始されるこの増強プランにより、楽しく簡単にプログラミング思考やロボティクスを学んでいただけるようにいたします。
ご購入・無料レンタルのお問い合わせ先
無料レンタルやご購入に関するお問い合わせは下記リンクよりお願いいたします。
https://www.ozobot.jp/classrental

オゾボット クラスルームキットについて
オゾボットクラスルームキットは、オゾボットを学校の教室でご使用される際に必要な道具一式を揃えた教材セットです。ロボット本体や付属品を始め、先生向けの活用ガイドや生徒配布用プリントもデータとして付属しておりますので、この一式さえあればすぐに教室でご活用いただける内容となっております。
オゾボットの基本操作から始めて、オゾボットを用いたアンプラグドなプログラミング学習、オゾブロックリーを用いたブロックプログラミング学習を教室で実施いただけるキットとなっております。

パッケージ内容および価格の詳細
・希望小売価格 159,000円(税別)
・商品名:オゾボットクラスルームキット
・商品サイズ:28cm×32cm×7cm
・パッケージ内容
ーOzobot 2.0 bit 本体 12個
ーOzobot 2.0 bit クリアケース 12個
ーOzobot 2.0 bit スキン 12個
ー充電用micro USBケーブル 12本
ー充電用USBハブ10ポート 1個
ー充電用ACアダプター 1個
ーマーカー黒 12本
ーカラーマーカーセット(赤・青・緑)4セット(12本)
ーカラーコードシールA5版 50枚
ー収納ボックス 1個
ー教師用ティーチャーズガイド 1部
ーOzobotスタートガイド 12部(キャリブレーションなど)
ーOzoBlocklyスタートガイド 12部
ークラスルームキットに関して 1部(収納方法、充電方法、オプションなど)
ーサポートオンライン教材アクセスアカウントシート 1部
ー教材・資料データUSBメモリ 1個
ー保証書 1部

オゾボット(Ozobot)について
オゾボットは2014年に Evollve Inc. (本社:米国カリフォルニア州)により開発されたプログラミング教育用の小型ロボットです。「ライントレース」と呼ばれる機能を持ち、紙やタブレット上に書かれた線を辿って自動走行します。その際色の組み合わせによるコマンド「右に曲がる」「一時停止」などを読み取り実行します。第12回キッズデザイン賞を受賞しています。
キャスタリア株式会社はオゾボットの国内正規輸入販売代理店です。
URL:https://www.ozobot.jp/

■キャスタリアについて
キャスタリア株式会社は“教育×ITで社会問題を解決する”をモットーに、 新たな学びを創出する企業です。 モバイルラーニングプラットフォーム「Goocus」を開発し企業や教育機関に提供しています。 また長野県を中心に教育事業を行う学校法人 信学会とともに、 日本初のプログラミング(コード)を必修科目とした広域通信制高校「コードアカデミー高等学校」の運営にも携わっています。
URL:https://castalia.co.jp/ja
  1. プレスリリース >
  2. キャスタリア株式会社 >
  3. もっと多くの子どもたちに学んでもらいたい!教育機関向けプログラミング教材「オゾボット クラスルームキット」の無料貸し出しプランを増強