一人の女性が母親になるまでの半生を描いた「のりたま」発売55周年記念CM 丸美屋「のりたま」新テレビCM 2015年3月5日(木)より全国で放送開始

木村佳乃さんがウェディングドレス姿も披露!

 丸美屋食品工業株式会社(本社:東京都杉並区、社長:阿部豊太郎)は、発売55周年を迎える「のりたま」の新テレビCMに、女優の木村佳乃さんを起用し、2015年3月5日(木)より全国で放送開始いたします。

 

 今回のCM「続いていく幸せ」篇(90,30,15秒)では、今も昔も変わらない家族で囲む食卓の温かさ、幸せを、木村さん演じる母親の目線で描いています。「のりたま」ごはんをおいしそうにほおばる子どもと、それを優しく見つめる木村さん。自分が母親になってわかる、母からの子への想い。そして、子ども・家族と食卓を囲む幸せ。そのようなごはんのそばにある毎日が幸せだと、改めて感じられるストーリーになっています。

■CMストーリー (15秒)
 家族4人で楽しく朝食をとる食卓風景。「のりたま」ごはんをおいしそうにほおばる娘2人の表情に、「のりたま」を食べて育った自分自身を重ねます。子どもの頃から好きな「のりたま」と一緒に、家族の幸せな時間がこれからも続いていくことを心の中で願います。最後は、「のりたまは発売55周年を迎えます」というタイトルと商品カットで締め括ります。
 

 

■90秒バージョン/30秒バージョン  木村さんがウェディングドレス姿を披露!
 一人の女の子が母親になるまでの半生が描かれています。食卓を中心にストーリーは展開し、家族のそばにはいつも「のりたま」があります。女の子が成長し、家族と少し距離ができた学生時代を、CM(ムービー)初出演でこれからの活躍が期待される水上京香さんが演じます(90秒バージョンのみ)。時を経て、大人になった女性を演じるのが木村佳乃さんです。結婚式の朝、久しぶりの家族そろっての「のりたま」。大切な一枚となる家族写真では、ウェディングドレス姿を披露します。そして母になった、マタニティ姿のやさしい表情の木村さん。新しい生活がはじまり、時代や環境が変わっても家族で食卓を囲む幸せは変わらない。その幸せを、改めてかみしめる木村さん。最後は、「のりたまは発売55周年を迎えます」というタイトルで締め括ります。

TVCMは 3月5 日(木)より、丸美屋HP でもご覧いただけます。→http://www.marumiya.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 丸美屋食品工業株式会社 >
  3. 一人の女性が母親になるまでの半生を描いた「のりたま」発売55周年記念CM 丸美屋「のりたま」新テレビCM 2015年3月5日(木)より全国で放送開始