不思議の国を閉じ込めた!?アリスや白うさぎ、黒猫たちが時間を知らせてくれる、原作ファンにはたまらないフラワークロック「Alice in Wonderland」。

動物モチーフのプリザーブドフラワー専門店「動物のお花屋さんマイペリドット」の新作は、児童文学の名作「不思議の国のアリス」の世界を閉じ込めたキュートなフラワークロック。

「動物のお花屋さんマイペリドット」はこのたび、名作「不思議の国のアリス」の登場キャラクターたちが時間を知らせてくれるフラワークロック「Alice in Wonderland」の発売を開始いたしました。アリスと白うさぎ、黒猫キティが冒険をする、不思議の国をそのままとじこめたようなフラワークロック「Alice in Wonderland」。これからもわたしたちは、枯れないお花・プリザーブドフラワーを使ったさまざまな表現をとおして、好きな人にはわかる、人のこころをつなぐ作品づくりに励んでまいります。
動物をモチーフにしたプリザーブドフラワーの専門店「動物のお花屋さんマイペリドット」を運営する株式会社岡田商会(所在地:大阪府大阪市、店長:岡山智江)はこのたび、名作「不思議の国のアリス」の登場キャラクターたちが時間を知らせてくれるフラワークロック「Alice in Wonderland」の発売を開始いたしました。

「不思議の国のアリス」は原作者のルイス・キャロルの没後119年たったいまでも根強いファンの多い、児童文学の名作。

主人公アリスは原作では「遅刻だ!」と騒ぎ立てる白ウサギを追いかけたことで不思議の国へと足を踏み入れることになりますが、わたしたちは「時間」を原作のテーマのひとつとしてとらえ、BOXタイプのフラワークロックを使って不思議の国の世界を表現いたしました。

このフラワークロックには、主人公アリスはもちろん、不思議の国への導き手である白うさぎ、アリスの飼い猫である黒猫のキティが登場します。BOXいっぱいにバラやあじさい、カーネーションのプリザーブドフラワーを敷きつめ、アリスのドレスまで色とりどりのプリザーブドフラワーで表現しています。

またこちらの作品には白いバラと赤いバラをたくさん使用していますが、それは原作のこんなエピソードによるものです。

”ハートの女王の庭園にて、アリスがトランプの兵隊たちと白いバラに赤いペンキを塗るシーンがあります。ハートの女王から赤いバラを植えるように指示があったのに間違えて白いバラを植えてしまったからです。アリスの発想で、白いバラは赤に染められていくのです。”

「Alice in Wonderland」にはアクリルカバーをつけてお届けします。このカバーはお花の汚れを防ぐものですが、店主とおなじように原作ファンの方にとっては”不思議の国”と”こちらの世界”の境界となってくれるかもしれません。


アリスと白うさぎ、黒猫キティが冒険をする不思議の国をそのままとじこめたような、原作ファンにはたまらないフラワークロック「Alice in Wonderland」。

これからもわたしたちは、枯れないお花・プリザーブドフラワーを使ったさまざまな表現をとおして、好きな人にはわかる、人のこころをつなぐ作品づくりに励んでまいります。


<参考URL>

Alice in Wonderland
http://item.rakuten.co.jp/myperidot/alice/

動物のお花屋さんマイペリドット
http://www.rakuten.ne.jp/gold/myperidot/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社岡田商会
  4. >
  5. 不思議の国を閉じ込めた!?アリスや白うさぎ、黒猫たちが時間を知らせてくれる、原作ファンにはたまらないフラワークロック「Alice in Wonderland」。