子供の成長に合わせ1台で乗り続けられる自転車 「FASTRIDE HUBS(ファストライドハブス)」2017年度グッドデザイン賞を受賞

 お客様の快適な自転車ライフを提供する自転車専門店の株式会社あさひ(所在地:大阪市都島区、代表取締役社長:下田佳史)の幼児用自転車「FASTRIDE HUBS(ファストライドハブス)」が、2017年度グッドデザイン賞 (主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。
 「FASTRIDE HUBS(ファストライドハブス)」は、成長が速い幼少期における自転車のあり方を見直したいという思いから「早い時期から乗れる」こと、「長い期間乗れる」ことに着目し、あさひの幼児用自転車として2017年4月より発売を開始しました。
 アルミ素材を多く取り入れ、当社の16型自転車に比べ3.7㎏軽量化。また、着座位置を低くできるフレーム形状で一般的な14型~18型(身長95㎝~120㎝)自転車の寸法に調整が可能となり、幼児期の「早い時期から乗れる」、成長に合わせて「長い期間乗れる」、一台を実現しました。
 この度の受賞では、多様な子供の成長速度にあわせて、子供が無理のない姿勢で安全安心に乗車できる工夫が凝らされている点を高く評価頂きました。
 今後もあさひは、お客様の自転車ライフがより便利で快適なものになるよう、より一層魅力的な商品開発や新サービスの展開に取り組んでまいります。

 

 
  • グッドデザイン賞2017 受賞商品「FASTRIDE HUBS(ファストライドハブス)」 製品情報

製品名 :FASTRIDE HUBS(ファストライドハブス)
販売日 :2017 年4 月
価格  :24,980 円(税込)
カラー :グリーン、ブルー、ホワイト
取扱い店舗 :サイクルベースあさひ店舗※、
       サイクルベースあさひ ネットワーキング店
       ※一部店舗ではお取り寄せになります。
重量  :8.4kg (当社16 型に比べ3.7 ㎏減)
全長  :1150mm
サイズ :16 型
適正身長 :95cm~120cm

 

【 評価者コメント 】
多様な子供の成長速度にあわせて調整可能なフレーム構造は、着座位置と握り手の位置関係が人間工学をもとに設計され、長い期間子供が無理のない姿勢で安全安心に乗車できる工夫が凝らされている。機能性と安全性を犠牲にせず、成長にあわせた買い換えの経済負担を軽減した点も評価したい。従来モデルから3.7 ㎏の軽量化は操作性の向上に寄与しており、子供が自転車に乗ることが一層愉快になる商品である。
 
  • グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957 年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、
日本唯一の総合的な デザイン評価・推奨の運動です。
これまで59 年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を
向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は40,000 件以上にのぼります。
今日では国内外の多くの企 業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、
グッドデザイン賞受賞のシンボルである「G マーク」 は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。
詳細URL:http://www.g-mark.org/
 
  • 会社概要
社名         : 株式会社あさひ(代表取締役:下田佳史)
本社所在地: 〒534-0011 大阪市都島区高倉町三丁目11 番4 号
連絡先      : TEL 06-6923-2611(代) FAX 06-6922-1798
資本金      : 20 億6,135 万円(2017 年2月20日現在)
事業内容   : 自転車専門店
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社あさひ >
  3. 子供の成長に合わせ1台で乗り続けられる自転車 「FASTRIDE HUBS(ファストライドハブス)」2017年度グッドデザイン賞を受賞