「ひまわりクレド~保険金・給付金~」の策定 ~お客さまへ最高品質のサービスを提供するために~

 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(社長:大場 康弘、以下、「当社」)は、お客さま本位の業務運営方針に基づき、保険金・給付金支払業務における当社の考え方を示した「ひまわりクレド~保険金・給付金~」(以下、ひまわりクレド)を策定しましたので、お知らせいたします。
※クレド(Credo)とはラテン語で、「信条」「約束」等を意味します。
  当社は、2017年6月にお客さま本位の業務運営方針を掲げ、お客さまの最善の利益の追求を目指しており、この方針の定着に向けた取組の一つとして「ひまわりクレド」を策定しました。

  「ひまわりクレド」は、保険会社の根幹である保険金・給付金支払業務に携わる社員一人ひとりが抱いている、お客さま、仕事、仲間への想いを集約し、導き出された5つの要素を「一(いち)」のキーワードを中心に明文化したものです。

 当社は、「ひまわりクレド」の策定により、保険金等の受付からお支払いまでの一連のプロセスにおける「心構え」「思考」「スピリット」といった社員の認識を一致させることで、更なる業務品質の向上を図り、お客さまに保険金・給付金を迅速かつ適切にお届けしてまいります。
 今後も「ひまわりクレド」の理解・浸透、継続的な進化に取り組み、保険金・給付金支払業務において最高品質のサービスの永続的な提供を目指します。

 ひまわりクレドの詳細は別紙をご参照ください。

■「ひまわりクレド~保険金・給付金~」の構成
大切な5つの「一(いち)」
1.  一人ひとりのお客さま
2.  ひまわり生命の一員として
3.  一件を大切に
4.  一つひとつの積み重ね
5.  一丸となって


<別紙>






















 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社 >
  3. 「ひまわりクレド~保険金・給付金~」の策定 ~お客さまへ最高品質のサービスを提供するために~