【サニックス】「2022サニックス旗福岡国際中学生柔道大会」開催

~青少年の健全育成と国際交流に貢献~

 株式会社サニックス(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長 宗政 寛)は、12月26日(月)、グローバルアリーナにて開催される「2022サニックス旗福岡国際中学生柔道大会」に協賛いたします。

 今大会は、昨年に続き、国内大会として開催し、男子大会が20回目の節目を、女子大会が11回目を迎えます。北海道、東北、四国など日本全国より男子58チーム、女子42チームが出場します。
 当社は今後も、スポーツを通じた青少年の健全育成および国際交流への貢献を継続してまいります。

■「2022サニックス旗福岡国際中学生柔道大会」
日程:2022年12月26日(月)開会式9時15分/試合開始9時45分~
場所:グローバルアリーナ体育館(福岡県宗像市吉留46ー1)
大会ホームページ:https://global-arena.org/sanix-judo/

 


*取材ご希望のメディアの皆さま
新型コロナウイルスの感染対策に万全を期すため、取材をご希望の場合は、メール(sanix-judo@g-arena.com)もしくは電話(0940-33-8400)にてご連絡ください。※今大会は無観客開催のため、取材の事前申請が必要となります。

■「サニックス旗福岡国際中学生柔道大会」とは
中学生を対象に、2003年の第1回大会から国際大会として、毎年12月に開催。10回目の記念大会からは、女子大会も併せて実施。アメリカ、韓国、ドイツをはじめ、イスラエルやパレスチナなど、世界各国から国境の垣根を越えて参加し、中学生世代の国際交流の場となっております(昨年、今年は国内大会)。本大会の経験者から、オリンピックや世界選手権の金メダリストも誕生しております。


株式会社サニックス【東証プライム上場 証券コード4651】 ホームページ https://sanix.jp/
1975年創業。「次世代へ快適な環境を」を企業理念とし、環境とエネルギーに関する事業に取り組んでいます。
戸建住宅・集合住宅の衛生管理・設備保全から、太陽光発電の製造・販売・施工、産業廃棄物の燃料化および当燃料による発電事業、電力小売まで、多岐にわたる事業を通じて、脱炭素社会ならびに資源循環型社会の実現に貢献してまいります。また、スポーツを通じた青少年の健全育成・国際交流にも注力しています。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サニックス >
  3. 【サニックス】「2022サニックス旗福岡国際中学生柔道大会」開催