【新宿区教育委員会】夏季集中研修会の一部をオンラインで実施へ~感染リスクを下げ、効率のよい学びを提供~

株式会社FCEエデュケーション(所在地:東京都新宿区/代表取締役:尾上幸裕、以下FCE)は、新宿区教育委員会と提携し、全国1000以上の小中高が導入・20万人の先生方が利用するオンライン学習サービス「Find!アクティブラーナー」を活用し、令和3年度の夏季集中研修会の一部をオンラインで実施いたします。「Find!アクティブラーナー」が教育委員会の正式な研修会に活用されるのは、初めての取り組みとなります。

 

  • 新宿区夏季集中研修会の概要
夏季集中研修会は、新宿区立の小・中・特別支援学校や幼稚園等の教職員に対して、実施される研修会です。各分野の専門家などの講義や演習を通して、今日的な教育課題の理解を深めるとともに指導力の向上を図ることを目的に開催されています。

以前より新宿区では、各学校の創意工夫ある取り組みの1つとして、一部の学校で「Find!アクティブラーナー」を活用し、先生方が学びたいと思ったときに「Find!アクティブラーナー」の3500以上の動画やテキストコンテンツをいつでも視聴できる環境を整えてきました。
 

 
そうした中、これまでは集合形式で実施していた「夏季集中研修」に「Find!アクティブラーナー」の活用を加え、オンラインでの研修受講を選択できるようにしました。

研修受講の対象となる教職員は、集合型の研修に参加するか「Find!アクティブラーナー」を活用したオンライン研修会に参加するかを選択します。オンラインによる参加方法を選択できることで、コロナ禍においては密を避け教職員の感染リスクを下げることができるほか、移動などの工数を削減することができ、今まで以上に効率よく学ぶことができるようになります。

 
  • 夏季集中研修会ラインナップ
新宿区教育委員会では、1学期終了直後の数日間に夏季集中研修会を設定してきましたが、この期間は夏休み中の水泳指導や校外学習、東京都が実施する他の研修などの時期とも重なるため、参加を調整することが難しい状況にありました。

そこで「Find!アクティブラーナー」でも、新宿区教育委員会と協議し、新学期から即実践に活かしていただける研修会用講習をラインナップして、先生方がご自身のスケジュールや課題に合わせて講座を選んでいただけるよう再整備しました。先生方に、夏季の貴重な時間の中でご自身のスケジュールに合わせて、効率よく学んでいただけるようサポートしていきたいと考えております。

(例)夏季集中研修会のオンライン研修ラインナップの一部 (※講座は変更になる可能性があります)


今後も、Find!アクティブラーナーは各学校、教育委員会などとも連携し、先生方に安心安全で、かつ効果の高い学びを提供してまいります。
 
  • Find!アクティブラーナーとは
“学び方が変われば未来(子ども)が変わる”をコンセプトに、20万人以上の先生方が利用しているオンライン学習サービス「Find!アクティブラーナー」を運営しています。他校の授業見学動画や有識者の講演など3500本以上の動画コンテンツや「今スグできる」教育機関専用オンライン授業導入・実践マニュアルなど、すぐに使えるコンテンツを多数ご用意しています。
URL:https://find-activelearning.com/

 
​■会社概要■
会社名:株式会社FCEエデュケーション(FCEグループ)
代表者:代表取締役社長 尾上幸裕
住 所:東京都新宿区西新宿2ー4ー1 新宿NSビル10F
HP:https://fc-education.co.jp/
 

(FCEグループとは)
FCEグループは「チャレンジあふれる未来をつくる」を理念に、社会課題を解決する新事業創造にチャレンジをしています。子ども達からビジネスパーソンを対象に幅広く事業を展開し、世界的ベストセラー『7つの習慣』の出版や研修・子ども向けプログラムの提供、教員の働き方改革をサポートするウェブで授業研究『Find!アクティブラーナー』、中高生向けビジネス手帳『フォーサイト』、働き方改革分野では『RPAロボパット』、外食業界の業務改善サービスなど、様々なビジネス創造にチャレンジし、日本社会の発展に寄与するコンテンツを展開しています。

 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FCEグループ >
  3. 【新宿区教育委員会】夏季集中研修会の一部をオンラインで実施へ~感染リスクを下げ、効率のよい学びを提供~