三井住友カードのVisaがApple Payの対応を開始| #三井住友カード

5月11日より三井住友カード発行のVisaブランドカードのApple Payへの対応開始。対象期間中にApple PayのVisaのタッチ決済のご利用で、ご利用金額の15%還元キャンペーンを開催!

三井住友カード株式会社(本社:江東区豊洲、代表取締役社長:大西幸彦)は、本日2021年5月11日(火)より三井住友カード発行のVisaブランドカードのApple Payへの対応を開始します。さらに、2021年6月30日(水)までの期間中に、Apple PayのVisaのタッチ決済のご利用に対して、ご利用金額の15%を還元するキャンペーンを実施しております(上限1,000円相当/プリペイドは対象外)。
 三井住友カードは、本日2021年5月11日(火)より三井住友カード発行のVisaブランドカードのApple Payへの対応を開始します。

 これによりプラスチックカードを店員に手渡したり、暗証番号を入力するために決済端末に触れたり、紙幣や硬貨をやり取りすることなく、iPhoneやApple Watchを使ってコンビニエンスストアやスーパー、ドラッグストア、ファストフードレストランなど、国内外のタッチ決済(※1)対応Visa加盟店で、非接触で安全に決済できるようになる上、Apple Payの SuicaやApple PayのPASMOへのチャージや、多くのApple Pay対応したアプリやウェブでのオンライン決済(※2)にもご利用いただけるようになりました。

 Apple Pay の設定は簡単です。VpassアプリやiPhoneのWalletアプリから、お持ちの弊社カードを数分で設定できます。また、弊社カードをご利用の際に付与されるポイントも、引き続き付与の対象となります。

 三井住友カードでは、2021年6月30日(水)までの期間中に、Apple PayのVisaのタッチ決済のご利用に対して、ご利用金額の15%を還元するキャンペーン(※3)を実施しております(上限1,000円相当/プリペイドは対象外)。

 この機会に是非お持ちの三井住友カードのVisaカードをApple Pay に設定いただき、毎日のお買物シーンにお役立てください。


サービス概要
  • 対象

 三井住友カードが発行する以下のVisaカード

 

クレジット(※4) プリペイド
・各種スタンダードカード
・各種ANAカード
・Visa LINE Payカード
・Vポイント残高
・Visaプリペ
・かぞくのおさいふ

 

  • サービス設定方法

 ・新たにApple Payに設定される場合(※5)
  Walletアプリや設定アプリから対象カードを設定いただくことで、Visaの決済機能をご利用いただけます。
  クレジットカードはVpassアプリ、Vポイント残高はVポイントアプリからも設定可能です。

 ・既にApple PayにVisaカードを設定済の場合
  所定の方法で再設定いただくことでVisaが利用可能となります。(※6)
  Visaの追加状況はiPhoneのWalletアプリまたは設定アプリの「WalletとApple Pay」から、対象のカード画像をご確認ください。Visaが追加されるとマークが入った最新のデザインの画像が表示されます。
 

 

  • ご利用いただけるお店
 ・国内外のVisaの非接触対応マークのあるお店(Visaのタッチ決済加盟店)


 ・Apple Pay決済に対応したアプリ内やウェブ上
  ※iDの使えるお店でも引き続きご利用いただけます
 
  • ホームページ
 <本件のご案内ページ>
  https://www.smbc-card.com/rd/a_visa_nws.jsp

 <キャンペーンのご案内ページ>
  https://www.smbc-card.com/rd/7242450_nws.jsp


Apple Payについて

 安全性と個人情報の保護はApple Payの基礎となる重要な要素です。Apple PayをiPhone等の端末に設定した場合も、お客様がお持ちのカード番号はお客様のデバイスやAppleのサーバーに保管されることはありません。お客様の端末には、各デバイス固有の番号が発行され、暗号化された状態で安全にデバイス内のセキュアな領域に保管されます。 Apple Payをご利用いただく際、お客様のカード番号が、加盟店に通知されることはありません。

 店頭でのお支払いはiPhone 7以降とApple Watch Series 2 以降が対応しており、コンビニエンスストアやスーパー、ドラッグストアなど、国内外のタッチ決済対応Visa加盟店およびiD™加盟店の店舗でご利用いただけます。

 アプリやウェブでのオンライン決済にもApple Payをご利用いただけます。Touch ID、Face IDまたはパスコードを入力するだけで支払いが完了し、配送先や連絡先、カード番号などをお買い物の都度入力する必要がないため、素早く簡単に決済できると同時に、加盟店側にカード番号を知られることがないため、非常に安全かつプライバシーが守られます。

 Apple Payの詳細は apple.com/jp/apple-pay をご確認ください。
 Apple Payを利用するにはiOS 10.1以降が必要です。Apple Payに対応しているデバイスについてはhttps://support.apple.com/ja-jp/HT208531をご覧ください。


(※1)  Visaのタッチ決済について
・非接触IC対応チップのうち世界標準のISO14443 Type A/B の通信規格に準拠したVisaブランドの決済手段です。
・日本を含む世界約200の国と地域で展開されている国際標準のセキュリティ認証技術を活用しており、レジにあるリーダーにタッチするだけで、サインも暗証番号の入力も不要で、スピーディーかつ安全にお支払いが完了します。
・Visaホームページhttps://www.visa.co.jp/pay-with-visa/featured-technologies/contactless/contactless.html

(※2)  利用可能なアプリはこちらをご参照ください。https://apps.apple.com/jp/story/id1279036881
(アプリやウェブによってVisaブランドの利用ができない場合がございます。各アプリやウェブの案内をご確認ください)

(※3)  キャンペーンの詳細はこちらをご参照ください。
https://www.smbc-card.com/rd/7242450_nws.jsp

(※4)  対象のクレジットカードについてはこちらをご参照ください。
https://www.smbc-card.com/mem/addcard/applepay/pop/visa.jsp#card_list

(※5)  Apple Payの設定方法はこちらをご参照ください。
https://www.smbc-card.com/mem/addcard/applepay/index.jsp

(※6)  一度カードを削除し、「ほかのカードを追加」を選択の上、カード番号入力から再度設定ください。削除したのち、セキュリティコードのみを入力して再設定された場合、Visaの決済は追加されません。また、再設定をされない場合にも順次Visaが自動で追加されます。

※   TM and © 2021 Apple Inc. All rights reserved.
※   Apple、Apple Pay、Apple Watch、Face ID、iPhone、Safari、Touch IDは、米国および他国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※   iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※   Suicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※   PASMO は株式会社パスモの登録商標です。
※   「iD」は株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三井住友カード株式会社 >
  3. 三井住友カードのVisaがApple Payの対応を開始| #三井住友カード