おふろcafeや昭和レトロな玉川温泉などで『父の⽇100のありがとう⾵呂』開催

ヒノキの入浴木に書かれたお父さんへの感謝のメッセージがお風呂に浮かびます

株式会社温泉道場(埼玉県比企郡)は、6⽉16⽇(⽇)の「父の⽇」にちなんで、埼⽟県内グループ5店舗で、全国⼀⻫『父の⽇100のありがとう⾵呂』(三重県尾鷲市・夢古道の湯主催)に参加します。


 このイベントでは、地域の⼦どもたちやお客様、店舗の社員・スタッフがお父さんへの「ありがとう」の気持ちを記したヒノキの⼊浴⽊99個を男湯に浮かべます。⼊浴⽊は、温泉道場の本社がある「⼈と⾃然の優しさにふれるまち」埼⽟県ときがわ町産のヒノキと、世界遺産・熊野古道の森からのおくりもの尾鷲ヒノキとを半分ずつ使用。父親への感謝の気持ちとヒノキの⾹りで⾝も⼼も温まったあとで、『100 のありがとう』を完成させるのはお客様。残り1つのメッセージは、お客様から⼤切な⽅へ直接伝えてください。

  また、このイベントで使う⼊浴⽊には「間伐材」を使⽤しています。温泉道場では、間伐材の積極的活⽤を通じて、地域の森林整備のお⼿伝いもできればと考えております。

実施期間:
2019年 6⽉14⽇(⾦)〜 6月23⽇(⽇)

実施店舗:
昭和レトロな温泉銭湯⽟川温泉(⽐企郡ときがわ町)
おふろ cafe ⽩寿の湯(児⽟郡神川町)
おふろ cafe utatane(さいたま市北区)
おふろ cafe bivouac(熊⾕市)※6月8日〜実施中
ゆうパークおごせ(⼊間郡越⽣町)

■株式会社温泉道場
http://onsendojo.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社温泉道場 >
  3. おふろcafeや昭和レトロな玉川温泉などで『父の⽇100のありがとう⾵呂』開催