「大和証券 Mリーグ2021」がいよいよ 開幕!!~同リーグ最高顧問川淵三郎氏が開幕宣言~


一般社団法人Mリーグ機構(本社:東京都港区、代表理事:藤田晋)は、2021年10月4日(月)に、「大和証券Mリーグ2021」(以下「2021シーズン」)の開幕式を行いました。

開幕式では、2021シーズンを戦い抜く全8チーム、全32名のMリーガーが勢揃いし、各チーム、今シーズンの抱負を発表。

各チームの抱負は以下。

セガサミーフェニックス 魚谷侑未
2020シーズンは8位と苦しい結果となってしまいました。ただ、今年はのぼるしかないと思っています。今年のチームスローガンは「挑戦」。選手一同で色んなことに挑戦していって、みなさんに楽しんでもらえるよう、そして結果をお届けしたいと思います。
 

U-NEXT Pirates 小林剛
昨シーズンは7位という非常に悔しい結果となってしまいましたが、このオフシーズンのあいだ2度目の優勝を目指して練習してきました。今期もまたパイレーツらしい、細かい、せこい、分かりにくい麻雀になるかもしれませんが、この麻雀で必ず優勝したいと思っています。
 

TEAM RAIDEN / 雷電 萩原聖人
「雷電ORIGIN」、我々チーム雷電、悲願の初優勝を成すことはもちろん、原点に戻って新たに本田選手を加えた新体制で、Mリーグのおもしろさ、麻雀のすばらしさをより沢山の人に伝えるべく最後まで戦いぬきます。応援よろしくお願いします。
 

 

KONAMI麻雀格闘倶楽部 佐々木寿人
今期は2名の選手が入れ替わって非常に注目度の高いチーム編成になったんじゃないかなと思います。伊達、滝沢の両名にはぜひ期待してください。高宮も300ポイント勝つという宣言をしていたので、それも楽しみしていただきたいと思います。僕個人としては、卓上を焼きつくすような麻雀を打って昨年の成績を超えられるように頑張りたいとおもいますので、今期もどうぞ応援よろしくお願いします。
 

赤坂ドリブンズ 園田賢
今年もMリーグの舞台で打てることをとても嬉しくおもっています。ありがとうございます。赤坂ドリブンズは2度目の優勝を目指して頑張ります。今期もよろしくお願いします。
 

渋谷ABEMAS 多井隆晴
まずは、またMリーグが開幕できたこと心より感謝申し上げます。そしてこれから長いシーズンがはじまるわけですが、麻雀に人生をかけた人間たちの熱い戦い、最後までお楽しみください。
 

 

KADOKAWAサクラナイツ 内川幸太郎
昨年は準優勝というある種、一番悔しいおもいをしたチームだとおもいますので、今シーズンこそは、優勝を目指して初戦から思いっきりやっていきたいとおもいます。シーズンを通して引き続き応援よろしくお願いします。
 

EX風林火山 二階堂亜樹
昨シーズン、EX風林火山は3年目にして優勝することができました。今年狙うは連覇なのですが、それ以上にシーズンが終わったときに、また来年もみたいな、楽しみだなとおもってもらえるような麻雀をみなさんに見ていただきたいなとおもいますので、チームメイトと一緒に頑張っていきます。ご指導と応援のほどよろしくお願いします。

また、昨期「Mリーグ」2020シーズンチャンピオンEX風林火山を代表して二階堂亜樹から同リーグ藤田晋チェアマンに優勝シャーレの返還を行いました。
 


最後に同リーグの最高顧問川淵三郎氏が開幕宣言を行い「Mリーグ2021 開幕します。みんな頑張るぞ!オー!」のかけ声とともに開幕式は締めくくられました。


記念すべき2021シーズン開幕戦の試合結果は以下の通り。

第一試合は、渋谷ABEMAS松本吉弘が2000・4000のアガリを決めて開幕戦勝利、第二試合は、自身の誕生日でもある赤坂ドリブンズ 鈴木たろう選手が逆転のアガリを決めてバーステートップとなりました。

【第1試合結果】
1着 渋谷ABEMAS 松本吉弘 33,100点/+53.1pt
2着 EX風林火山 松ヶ瀬隆弥  26,000点/+6.0pt
3着 赤坂ドリブンズ 園田賢   23,500点/▲16.5pt
4着 KADOKAWAサクラナイツ 岡田紗佳 17,400点/▲42.6pt

【第2試合結果】
1着 赤坂ドリブンズ 鈴木たろう 40,000点/+60.0pt
2着 渋谷ABEMAS 日向藍子 35,400点/+15.4pt
3着 KADOKAWAサクラナイツ 堀慎吾 14,900点/▲25.1pt
4着 EX風林火山 松ヶ瀬隆弥 9,700点/▲50.3pt

■「2021シーズン」レギュレーションについて
「2021シーズン」のレギュレーションは、「2020シーズン」から起算し、閉幕時に同一の選手構成且つ2シーズン連続でファイナルシリーズに進出できなかった場合、

・翌シーズン最低1名の選手を入れ替える、または選手の追加によってチーム編成を変更すること
・自由契約になった選手は、所属していたチームと次のシーズンに再契約することは不可とするをルール化いたします。

※補足
同一の選手構成となるので、「2021シーズン」にチーム編成を変更した場合は、入れ替え規定が適用と見なされ「2021シーズン」が1シーズン目に該当するようになります。

2021シーズンも麻雀の競技化、健全化を図り、麻雀自体の社会的地位の向上及び認知の拡大、新たなファンの獲得を目指すとともに、老若男女が安全に楽しめる高度な頭脳スポーツとしての麻雀を追求してまいります。今シーズンも8チーム総勢32名による熱き戦いにご期待ください。


■一般社団法人Mリーグ機構 概要
【名称】 一般社団法人Mリーグ機構
【役員】
最高顧問  日本トップリーグ連携機構 代表理事会長 日本サッカー協会 相談役 川淵三郎
代表理事  株式会社サイバーエージェント 代表取締役 藤田晋
理事    株式会社KADOKAWA 代表取締役 山下直久(候補)
理事    株式会社コナミアミューズメント 代表取締役社長 沖田勝典
理事    株式会社セガ 取締役副会長 山下滋
理事    株式会社テレビ朝日HD 取締役副社長 角南源五(候補)
理事    株式会社電通 執行役員 石川豊
理事    株式会社博報堂DYメディアパートナーズ 執行役員 岩崎秀昭
理事    株式会社U-NEXT 代表取締役社長 堤天心
監事    株式会社井上ビジネスコンサルタンツ 代表取締役 井上智治

【所在地】東京都港区
【活動開始】2018年7月
公式サイト:https://m-league.jp

■URL
「Mリーグ」公式サイト:https://m-league.jp
「Mリーグ」公式Twitter:https://twitter.com/m_league_
「Mリーグ」公式YouTube:https://www.youtube.com/c/m-league
「Mリーグ」LINE:http://nav.cx/2cdpHvu

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人Mリーグ機構 >
  3. 「大和証券 Mリーグ2021」がいよいよ 開幕!!~同リーグ最高顧問川淵三郎氏が開幕宣言~