「リーダーの視座開発®」発売

~ 目的と目標の役割分担 ~

リーダーは「目的の実現」を担う。
担当者は「目標の達成」を担う。

その結果、
成果が継続して出る確率が高くなる。

リーダーは目的と目標を、
結果を出し続けるために使い分ける。

具体的にどうすれば良いのか?

 

 

 

  • 「担当者とリーダーは異なる」
言葉ではわかっている。
しかし、具体的に何が違うのか?
 

 
  • 「リーダーは具体的に何をするのか?」


知識を知っていても、
実際にできるわけではない。
  • 知識を技能(スキル)に変換するステップ
をつくり訓練することが
組織の人材開発では必要です。
 
  • 技能(スキル)は暗黙知
暗黙知は経験を通じて身に付く。
 

 


【会社概要】
社名:リクエスト株式会社
URL:https://requestgroup.jp


代表者:代表取締役 甲畑智康
URL:https://requestgroup.jp/profile

 

 

著書:「教える技術 外国人と働く編(かんき出版)」
「現場を上手にまとめる介護リーダーの8つの技術(中央法規出版)」など

【研究機関】
ABA(応用行動分析学)オペレーションズ研究センター
(ABA Operations Research®)
スマートクリエイティブマネジメント総合研究所
(smart creative management®)
公共行動研究室
(Behavior Based Public Policy)

【担当】:末光
e-mail: request@requestgroup.jp
問合フォーム: https://requestgroup.jp/request

 

  1. プレスリリース >
  2. 需要創造の科学® smart creative management®︎ >
  3. 「リーダーの視座開発®」発売