まだまだ続く暑い夏!今がホット!とっとり海ニュース

■全国でも珍しい!県立高校でサーフィン授業
■スイーツが楽しめるクルーズ船就航!
鳥取県といえば鳥取砂丘や大山が全国的に知られていますが、この季節は透き通った青が美しい海も魅力。鳥取からこの夏ホットな海ニュースをお送りいたします。

NEW!全国でもレア!高校でのサーフィン授業(鳥取県立青谷高校)
 


鳥取県立青谷高校(鳥取県鳥取市、小川勝校長)では、今年度からサーフィンの授業を始めました。これは、野外活動を実践する授業で、生徒たちにより地元の海に触れてその良さを体感してもらうために、これまでのサイクリングやカヌーに加え、サーフィンを取り入れました。

サーフィン授業を選択している3年生14人は全員が初心者ですが、湯梨浜町(ゆりはまちょう)のサーフショップ「クラウドサーフ」の横山仁志(よこやまひとし)代表らを講師に、波乗りに挑戦しています。

サーフィン授業は、学校近くにある青谷海岸で5月末から9月下旬まで、計10回行われます。
 


<今後の授業日程>
・7回目 8月23日(木)
・8回目 8月30日(木)
・9回目 9月6日(木)
・10回目 9月13日(木)
※雷雲の発生等、天候状況によっては中止することもあります。


NEW!この夏就航!船上でスイーツも楽しめるクルーズ船(浦富海岸)
 


鳥取県岩美町に広がる浦富海岸は、透明度が高く、エメラルドグリーンとコバルトブルーに彩られた宝石のような輝きを見ることができます。また、洞門、洞窟、白砂の浜など、日本海の荒波に形作られた壮大な海食地形を楽しめます。

こうした地形や美しい海は、海岸線に沿って整備された遊歩道からも臨むことができますが、より間近で楽しんでもらうため、山陰松島遊覧株式会社では遊覧船を運航しています。

この夏は船上でご当地グルメやスイーツを楽しめるクルーズ船「Muse(ミューズ)」が登場。6月~9月の土日限定で、絶景を眺めながら約60分のクルーズを楽しむことができます。
 


<クルーズ船「Muse」概要>
■運航日:
6月から9月までの土曜日・日曜日 ※気象条件により運休の場合あり
■予約:
完全予約制(1週間前にご予約ください)
■定員:
25名(最少催行人員8名)
■料金:
各クルーズ 大人4,800円、小人4,150円

◇ブランチクルーズ 出航時間:10:00
地元の海産物を使ったご当地バーガープレート。「あごカツバーガー」もしくは「いかカツバーガー」のどちらかをお選びください。

◇スイーツクルーズ 出航時間:14:30
地元で人気の「菓子工房野いちご」特製のシフォンケーキ・クロッカン・クッキーなど、季節ごとに美しいオリジナルワンプレートスイーツ

■予約はこちらから:http://airrsv.net/uradomeyourun/calendar


このほかにも浦富海岸では、ダイレクトに美しい海を満喫できるアクティビティも実施。透き通った海をのぞくシュノーケルや、写真映え抜群のクリアカヤック、今流行りのSUP(スタンドアップパドル)などをご体験頂けます。

■HP:http://www.iwami.to/menu.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鳥取県 >
  3. まだまだ続く暑い夏!今がホット!とっとり海ニュース