わかりやすい解説で大人気の「三省堂大図鑑シリーズ」に、あらたに『世界文学大図鑑』『シャーロック・ホームズ大図鑑』『シェイクスピア大図鑑』の電子書籍が登場。

 株式会社 三省堂(本社:東京都千代田区、代表取締役:北口克彦)は、『世界文学大図鑑』『シャーロック・ホームズ大図鑑』『シェイクスピア大図鑑』の電子書籍版を2019年12月20日より一斉に配信開始します。オールカラーで圧倒的な情報量、ひとめでわかる豊富な図解、わかりやすい解説で大人気の「三省堂大図鑑シリーズ」の電子書籍版に、あらたに3点が加わることとなりました。スマホやタブレット、Kindle端末に入れておくことで、通学や通勤中、旅行先でいつでも「知の大図鑑」をお楽しみいただけます。詳しくは特設サイト( https://www.sanseido-publ.co.jp/publ/ep/daizukan2018/index.html )をご覧ください。


「三省堂大図鑑シリーズ」について
  • 英国DK社が発行する"BIG IDEA"シリーズの日本語版。オールカラーで圧倒的な情報量、ひとめでわかる豊富な図解が特徴で、世界中で人気を博しています。

電子書籍版「三省堂大図鑑シリーズ」にあらたに以下の3点を追加。2019年12月20日より一斉に配信開始します。

■『電子書籍版 世界文学大図鑑』

  • 『ギルガメシュ叙事詩』から、『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』まで、古今東西の「世界文学」の主な潮流を、豊富な図版を用いてわかりやすく案内。本編100編あまり、各時代ごとにさらに200を超える作品を紹介している。いわゆる「必読書リスト」ではなく、読者を次の一冊へと誘う本。
著:ジェイムズ・キャントンほか
日本語版監修:沼野充義
訳:越前敏弥
発行:株式会社三省堂
価格:本体3,600円+税
レイアウト:リフロー/オールカラー
配信:2019年12月20日

■『電子書籍版 シャーロック・ホームズ大図鑑』
  • 〈まだらの紐〉〈赤毛組合〉〈四つの署名〉〈バスカヴィル家の犬〉……。コナン・ドイルによる正典 60作品の内容を、オールカラーの図解・写真入りで紹介。著者・主要キャラクターや作品の時代背景の解説、映像作品の紹介、関連作の一覧などを付けた、「シャーロック・ホームズ」解説本の決定版!
著:デイヴィッド・スチュアート・デイヴィーズほか
訳:日暮雅通
発行:株式会社三省堂
価格:本体3,600円+税
レイアウト:リフロー/オールカラー
配信:2019年12月20日

■『電子書籍版 シェイクスピア大図鑑』

  • 全戯曲40作品に詩作品も加え、粗筋・鑑賞と分析・名ぜりふ・舞台写真など、シェイクスピアのすべてがつまった充実の一冊。世界中の舞台や映画作品の写真、作品に触発された絵画など、写真・図版を数多く掲載。
著:スタンリー・ウェルズほか
監訳:河合祥一郎
発行:株式会社三省堂
価格:本体3,600円+税
レイアウト:リフロー/オールカラー
配信:2019年12月20日

電子書籍版の特徴
  1. 図鑑の電子書籍では珍しい「リフロー型」を採用。 リフロー型は「書籍の各ページを画像化したものを表示する」のではなく、「スマホやタブレットの画面サイズに合わせて、文章や画像を流動的に表示」します。そのため、フォントや文字サイズ、行間や余白を、柔軟に変更することができます。お子様やご高齢者のかたにも安心してお読みいただけます。
  2. 書籍版と電子書籍版の各長所が融合。 リフロー型であっても、ワクワク感あふれる書籍版のデザインを忠実に再現。もちろん、書籍版の長所であるオールカラーや豊富な図版はそのままです。全文検索も、図版の拡大も、可能です。
  3. キーワードが登場するほかの個所へ瞬時にジャンプ。 書籍内のページ上部に記載されている「参照」。キーワードが詳しく掲載されているページ数を案内する個所ですが、電子書籍では、「参照」内のキーワードをタップすることでダイレクトに該当の個所にジャンプします。また、冒頭の「目次」でも、タイトルをタップすることで該当の個所にダイレクトにジャンプ。気になるところから、どんどん読むことができます。

電子書籍版「三省堂大図鑑シリーズ」シリーズ好評既刊


■『電子書籍版 哲学大図鑑』
自分でものを考える人のための哲学入門。
著:ウィル・バッキンガムほか
訳:小須田健
発行:株式会社三省堂
価格:本体3,600円+税
レイアウト:リフロー/オールカラー
配信:2018年8月31日

■『電子書籍版 心理学大図鑑』
こころの不思議を考える人のための心理学入門。

著:キャサリン・コーリンほか
訳:小須田健
発行:株式会社三省堂
価格:本体3,600円+税
レイアウト:リフロー/オールカラー
配信:2018年8月31日

■『電子書籍版 宗教学大図鑑』
世界の人々のこころのありかたを考える人のための宗教学入門。

編:ドーリング・キンダースリー社
日本語監修:島薗進、中村圭志
訳:豊島実和
発行:株式会社三省堂
価格:本体3,600円+税
レイアウト:リフロー/オールカラー
配信:2018年8月31日

■『電子書籍版 経済学大図鑑』
いまの世界を考える人のための経済学入門。

著:ナイアル・キシテイニーほか
日本語版監修:若田部昌澄
訳:小須田健
発行:株式会社三省堂
価格:本体3,600円+税
レイアウト:リフロー/オールカラー
配信:2018年8月31日

■『電子書籍版 経営学大図鑑』
ビジネスの本質を見つめる人のための経営学入門。

著:イアン・マルコーズほか
訳:沢田博
発行:株式会社三省堂
価格:本体3,600円+税
レイアウト:リフロー/オールカラー
配信:2018年8月31日

■『電子書籍版 政治学大図鑑』
世界の諸問題を考えるための政治学入門。

著:ポール・ケリーほか
日本語監修:堀田義太郎
訳:豊島実和
発行:株式会社三省堂
価格:本体3,600円+税
レイアウト:リフロー/オールカラー
配信:2018年8月31日


iPhoneによる表示

iPadによる表示

Kindle端末による表示



【三省堂について】
会社名:株式会社 三省堂
本社所在地:〒101-8371 東京都千代田区神田三崎町2丁目22番14号
創業:1881年(明治14年)4月8日
代表取締役社長:北口克彦
社員数 153名(2019年11月1日現在)
資本金:7,000万円
事業内容:辞書、事典、学習図書、一般図書、電子出版物、小学校・中学校・高等学校教科書の出版・販売、情報提供サービス
URL: https://www.sanseido.co.jp

【社名の由来】
社名の「三省堂」は中国の古典『論語』の「学而篇」の一節「吾日三省吾身」(われ日にわが身を三省す)という言葉から採られたもので、「不忠、不信、不習について、日に幾度となくわが身を省みる」という意味です。『論語』の「三省」は「さんせい」と読みますが社名は1889(明治22)年までは「SANSHODO」と表記していました。1890(明治23)年以降は「SANSEIDO」と表記しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三省堂 >
  3. わかりやすい解説で大人気の「三省堂大図鑑シリーズ」に、あらたに『世界文学大図鑑』『シャーロック・ホームズ大図鑑』『シェイクスピア大図鑑』の電子書籍が登場。