Creema(クリーマ)が「クリムト展 ウィーンと日本 1900」(東京都美術館)とコラボレーション!Creemaクリエイターによる特別記念作品1,000点以上を一挙公開

- 5月25日(土)・26日(日)暮らしとクリーマ@二子玉川ライズにて、クリムト展オリジナルワークショップ開催 -

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」を運営する株式会社クリーマ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:丸林耕太郎、以下クリーマ)は、「クリムト展 ウィーンと日本 1900」とコラボレーションし、ウィーンを代表する画家「グスタフ・クリムト」の作品をモチーフに制作した、Creemaクリエイターによるオリジナル作品1,000点を本日公開いたしました。さらに連動企画として、5月25日(土)・26日(日)に、Creemaの常設ショップ「暮らしとクリーマ(二子玉川ライズ)」にて、クリムト展オリジナルワークショップも開催いたします。

 
  • Creemaクリエイターの個性とクリエイティビティ溢れる、コラボレーション記念作品1,000点を一挙公開
本コラボレーションは、「クリムト展 ウィーンと日本 1900」の開催を記念し、19世紀末のウィーンにおいて新しい芸術を先導した画家グスタフ・クリムトの作品を題材に、Creemaで活躍するクリエイターが自由な発想でオリジナル作品を創り出す企画です。後世の芸術家たちにも影響を与えたクリムトの作品からインスピレーションを得ることで、作り手の新しい可能性を追求することを目指しています。
 
  • 「クリムト展オリジナルワークショップ」でクリムト作品を題材にしたオリジナル作品を作ろう!
今回は連動企画として、5月25日(土)・26日(日)の2日間、「暮らしとクリーマ(二子玉川ライズ)」にて、人気クリエイターによる「クリムト展オリジナルワークショップ」を開催いたします。金箔を使ったクリムトの華やかな画風をモチーフにした金継ぎのアクセサリーなど、自分だけのオリジナル作品づくりを体験いただけます。参加者には特典として、クリムト展オリジナルチケットファイルをプレゼントいたします。

クリーマは「本当にいいものが埋もれてしまうことのない、フェアで大規模な新しい経済圏を作る」というビジョンのもとスタートし、オンライン上だけでなく、日本最大級のクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス(東京ビッグサイト)」をはじめとするクラフトイベントの開催や、常設ショップの展開、クリエイターを対象にしたセミナー実施など、クリエイター活動を応援するとともに、日本のクラフトカルチャー醸成にも力を注いでまいりました。

今後も、優れた技術とクリエイティビティを持つクリエイター、そして、ものづくり文化を日本全国のみならず世界に発信するための取組みを、積極的に展開してまいります。

<参考資料>
  • 「Creema × クリムト展」コラボレーション記念企画
コラボレーション作品:全1,000点以上
「Creema×クリムト展」特別企画特集ページ:https://www.creema.jp/feature/892
 
  • コラボレーション記念 オリジナル作品(一部抜粋)

ピアス/イヤリング&ペンダントセット
https://www.creema.jp/item/7134839/detail


「ユディトⅠ」「接吻」を元に製作。
男女それぞれの服の色から黒・赤を選び合せ、
少し緑味を帯びたグレーをアクセントに世界観を表現。
絵画を連想させる一作品。
 

 

ビーズ刺繍ブローチ / クリムト『アデーレ』
https://www.creema.jp/item/7182957/detail


首元にあしらったキュービックジルコニアがキラキラ輝く、
クリムトの世界観を表現した刺繍のブローチ。
芸術鑑賞のお供にしたい一作品。


 

『ヴェル・サクルム』木製アートレリーフ

 https://www.creema.jp/item/7100798/detail

木材の節部分を使用した作品。
時代の大きなうねりの中、第一次世界大戦勃発当時までを生き、
多大な影響を与えたクリムト作品の世界観を表現しました。


 

マグカップ ピンク U ドット

https://www.creema.jp/item/7164514/detail


キャンバスはマグカップ。
ドット模様がクリムトを連想させます。
ハンドメイドならではの、世界に一品しかない作品。
 

  • 「クリムト展オリジナルワークショップ」について

日 時 : 5月25日(土)・26日(日) 12:00〜18:00予定

場 所 : 暮らしとクリーマ@二子玉川ライズ
内 容 : クリムトの世界観を表現した作品のワークショップ
定 員 : 25日(土)54名 26日(日)36名
主 催 : 株式会社クリーマ
特 典 : クリムト展オリジナルチケットファイル
U R L: https://www.creema.jp/event/rise

 

  • 講師クリエイター

サンキャッチャー作家:daisy
https://www.creema.jp/creator/793306

クリムトが創り出す作品の特徴の一つでもある
装飾的できらびやかな面を彷彿とさせる
サンキャッチャーを制作。

日にち : 5月25日(土)
時 間 : 12:00〜18:00随時受付、
     所要時間40分程度料 金 : 1,500円


 

アクセサリー作家:伊由
https://www.creema.jp/creator/828409

クリムト作品の象徴とも言える「金色」を取り入れ、
金継ぎ技法を用いたアクセサリーを制作。

日にち : 5月26日(日)
時 間 : 12:00〜18:00随時受付、
     所要時間60分程度料 金 : 1,500円
 

  • 「クリムト展 ウィーンと日本 1900」について

名 称 : クリムト展 ウィーンと日本 1900

会 期 : 2019年4月23日(火)~7月10日(水)
会 場 : 東京都美術館 企画展示室 (〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36)
開室時間 : 9:30-17:30 (金曜日は20:00まで)  *入室は閉室の30分前まで
休室日 : 5月7日(火)、20日(月)、27日(月)、6月3日(月)、17日(月)、7月1日(月)
主 催 : 東京都美術館、朝日新聞社、TBS、ベルヴェデーレ宮オーストリア絵画館
後 援 : オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム
協 賛 : ショップチャンネル、セコム、損保ジャパン日本興亜、大日本印刷、竹中工務店、トヨタ自動車、三菱商事、パナソニック、みずほ銀行

協 力 : 全日本空輸

巡回情報 : 豊田市美術館(愛知県豊田市) 7月23日(火)~10月14日(月・祝)

公式HP : https://klimt2019.jp

 

  • Creema(クリーマ)とは

Creemaは、創作活動に取り組む全国の作り手と、生活者が、オンライン上で直接オリジナル作品を売買できるCtoCマーケットプレイスです。「本当にいいものが埋もれてしまうことのない、フェアで新しい巨大経済圏を確立する」ことを目指して、2010年にサービスを開始しました。現在、プロおよびプロを目指す作り手が中心の約15万人の出店者による、700万点以上のオリジナル作品が出品されています。

また、オンライン上だけでなく、5 万人以上を動員する「ハンドメイドインジャパンフェス ( http://hmj-fes.jp ) in 東京ビッグサイト」等のイベントを開催し、常設ショップを 3 店舗展開しています。(「Creema STORE」@ルミネ新宿 2、「暮らしとク リーマ」@二子玉川ライズ S.C.、「Creema STORE 札幌」@札幌ステラプレイス)

web とリアルを融合し、作り手と生活者が感性で繋がり、交流できる場を積極的に設けることで、日本のクラフト文化の醸 成に力を注いでいます。

<サービス基本情報>
サービス開始:         2010年5月
出店クリエイター数:    約15万人  (2019年4月1日時点)
出品作品数:            約700万点  (2019年4月1日時点)
 

  • 会社概要

商号:株式会社クリーマ
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-14  LE REVE 2F
代表:代表取締役社長 丸林 耕太郎
従業員:85名
事業:
ソーシャルコマース事業(Creemaの企画、開発、運営)
クラフトイベント事業(ハンドメイドインジャパンフェス、クリーマクラフトパーティの企画、製作、運営)
セレクトショップ運営(クリーマストア@ルミネ新宿2 2F、暮らしとクリーマ@二子玉川ライズS.C.、
           Creema STORE札幌@札幌ステラプレイス等)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クリーマ >
  3. Creema(クリーマ)が「クリムト展 ウィーンと日本 1900」(東京都美術館)とコラボレーション!Creemaクリエイターによる特別記念作品1,000点以上を一挙公開