株式会社CAMPFIRE、マネーフォワードとの資本業務提携を実施〜国内におけるクラウドファンディング市場の拡大を推進〜

国内No.1の掲載数、PV数を有する購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」等を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:家入一真、以下「CAMPFIRE」)は、お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下「マネーフォワード」)と資本業務提携を致しました。
○CAMPFIREとマネーフォワードの提携について


国内のクラウドファンディング市場は、2013年度の約125億円から、2017年度は約1,090億円と年率72%の割合で急拡大しております(※1)。この度の資本業務提携をきっかけとし、マネーフォワードが有するくらしの経済メディア『MONEY PLUS』やユーザー基盤を活用することで、CAMPFIREが運営するクラウドファンディングやレンディングなど各サービスの普及を目指す他、新サービスの共同開発を検討しております。
※1 出典:2017年9月7日、矢野経済研究所「国内クラウドファンディング市場の調査を実施(2017年)」より年間の新規プロジェクト支援額ベースに算出。

○株式会社マネーフォワードについて
2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。
□株式会社マネーフォワード:https://corp.moneyforward.com/
□自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」:https://moneyforward.com/

○株式会社CAMPFIREについて
国内No.1の掲載数、PV数を有する購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を2011年より運営。CAMPFIREは、ビットコイン決済の導入、新しい融資の形として「CAMPFIREレンディング」の運営、お金集めアプリ「polca(ポルカ)」の開発など、お金の流れをなめらかにすることを目指します。
□株式会社CAMPFIRE:https://www.campfire.co.jp
□クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CAMPFIRE >
  3. 株式会社CAMPFIRE、マネーフォワードとの資本業務提携を実施〜国内におけるクラウドファンディング市場の拡大を推進〜