大ヒット公開中の湊かなえ原作の感動ミステリー映画『望郷』配信バージョンとして特別編集した「夢の国 -望郷-」「光の航路 -望郷-」が10月28日(土)より早くもdTVで独占配信決定!!

作品数NO.1の映像配信サービス「dTV」は、人気作家・湊かなえ原作で、現在全国拡大公開中の映画『望郷』を、特別編集したドラマ版「夢の国 -望郷」「光の航路 -望郷-」として10月28日(土)より独占配信致します。



全国拡大公開中で話題の映画を、特別編集し異例のスピードで独占配信
映画『望郷』は『告白』『白ゆき姫殺人事件』『リバース』など、数々のヒット作を生み出すミステリー作家・湊かなえの全六編から構成される連作短篇集から「夢の国」「光の航路」を映像化。主演に貫地谷しほりと大東駿介を迎え、木村多江や緒形直人といった実力派俳優陣が顔を揃えたほか、 “日本で最も早い映画賞”として国内映画賞の先陣を切る「第9回TAMA映画賞」で最優秀新進監督賞を受賞した菊地健雄監督がメガホンをとった意欲作です。小説を読んだ後に「イヤ」な気分になる後味の悪い「ミステリー」である“イヤミス”の女王と呼ばれる湊かなえですが、本作はある島で起こる、ふたつの親子の過去と未来をつなぐ、“感動の物語”に仕上がっています。今回、dTVでは映画館以外でもいち早く、より多くの方に作品を届けるために、劇場公開後、異例のスピード配信を実現。配信で見る為に最適化された編集を施されている事もさることながら、映画では見ることのできない新たな映像も含まれており、特別編集した「夢の国-望郷-」「光の航路-望郷-」という2編のドラマ版としてdTVで10月28日(土)より独占配信致します。映画をご覧になった方も、これからご覧になる方も楽しんでいただける作品となっております。

moumoon、MONKEY MAJIKがドラマ版のために書き下ろし楽曲を提供
映画『望郷』の主題歌を担当をしており、音楽ファンを唸らせるメロディセンスと、その独特の世界観にも定評がある男女2人組アーティストmoumoonが、貫地谷しほり主演のドラマ版「夢の国 -望郷-」のために、新たに「花咲く場所」を再び書下ろしをしました。「書き下ろした楽曲「花咲く場所」は主人公の夢都子(貫地谷しほり)が思い描いていた”夢の国”のような、誰しもが心の中で大切にしている”景色”のことを描いています。物語と共に楽曲も楽しんでいただければ幸いです。」とコメントしています。さらに、大東駿介主演のドラマ版「光の航路 -望郷-」には、仙台在住の4ピースハイブリッドロック・バンドで、ジャンル にとらわれないサウンドと、普遍性に満ちたメロディを生み続けているMONKY MAJIKが「のぞみ」を本作のために書下ろし。「主題歌のお話をいただき、とても光栄に思いました。悲しみや傷み、喜びや達成など、家族間で揺れ動く感情を表したかったので、すごくシンプルだけど全体的に複雑な曲に仕上げました。」とコメントしています。2組のアーティストによって、映画『望郷』とは異なる新たな作品としてドラマ版「夢の国 -望郷-」「光の航路 -望郷-」を楽しめます。
 

 

湊かなえの故郷であり同作の舞台でもある“因島”で上映イベント開催決定

湊かなえの故郷であり、本作の舞台となった“因島”で全編撮影された本作の上映イベントを10月27日(金)に開催します。上映イベントには、「望郷」の撮影にも協力した因島の地元住民300人をはじめ約800人が参加。作品の上映後には、主演の貫地谷しほり、大東駿介、菊地健雄監督が登壇し、舞台挨拶を行います。イベント翌日の10月28日(土)からは、広島県の福山市の福山駅前シネマモード、尾道市のシネマ尾道で公開が開始。まだまだ続く映画「望郷」の今後の展開にもご期待ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイベックス通信放送株式会社 >
  3. 大ヒット公開中の湊かなえ原作の感動ミステリー映画『望郷』配信バージョンとして特別編集した「夢の国 -望郷-」「光の航路 -望郷-」が10月28日(土)より早くもdTVで独占配信決定!!