スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」、販売開始2年で400社へユニフォーム導入!昨年比法人売上640%を達成、今期目標は導入企業600社突破

世界初・スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」(以下、WWS)を企画販売する株式会社オアシススタイルウェア(所在地:東京都港区、代表取締役:中村有沙 以下、オアシススタイルウェア )は、WWSのユニフォーム導入企業が販売開始2年で400社を突破(2020年4月3日時点)し、法人売上も昨年比(2018年3月~2019年2月)640%を達成致しました。また、第3期(2020年3月~2021年2月)である今期は、法人ユニフォーム導入600社の突破を目標としています。

理美容業界“初導入”「QB PREMIUM」
 

  • ​販売開始2年で導入企業400社を突破し、昨年比法人売上も640%!今期目標は導入企業600社突破
“世界初”スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」は、スーツのフォーマル感に加え、作業着の機能性を備えた商品です。2018年3月に販売開始以降、1か月間で当初目標の5倍を売り上げ、2020年も大注目の商品です。第2期(2019年3月~2020年2月)では、販売開始2年で法人ユニフォーム導入企業が400社を突破(2020年4月3日時点)し、昨年比法人売上640%を達成いたしました。また、第3期(2020年3月~2021年2月)である今期は、法人ユニフォーム導入企業600社の突破を目標としています。
 

「三菱地所コミュニティ株式会社」
 

「株式会社ビックモーター」
 
  • WWS/ワークウェアスーツとは
 ワークウェアスーツは、「スーツに見える作業着」をコンセプトとし、水道工事業を行うグループ会社にて、長年培ってきた施工現場でのノウハウを活かし、現場作業しやすい高機能(ストレッチ性、防水・速乾・撥水、多収納、水洗い可、形態安定)と、フォーマル要素を兼ね備えた次世代の機能性スーツです。
 
  • 会社概要
会社名 株式会社オアシススタイルウェア
代表者 中村 有沙
所在地 〒107-0061東京都港区北青山1-2-3青山ビル2階
WWSオンラインサイト:https://www.workwearsuit.com/

 















 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オアシススタイルウェア >
  3. スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」、販売開始2年で400社へユニフォーム導入!昨年比法人売上640%を達成、今期目標は導入企業600社突破