#子宮頸がん #HPVワクチン 「がん」と「ワクチン」を正しく学ぼう!小・中学生にこそ知ってほしい!【7月2日(土)中央区立銀座中学校・7日(木)中央区立日本橋中学校にて開催】

親子で聞きたい!HPVワクチン接種体験をインフルエンサー「ゆうこす」が語る!日本人の75人に1人がかかる子宮頸がんと予防について一緒に考えませんか?参加費無料!YouTubeでのアーカイブ配信あり。

公益社団法人東京青年会議所中央区委員会は、
2022年7月2日(土)11時00分~、7月7日(木)16時00分~、中学生やその保護者を対象に、「正しく学ぶ”子宮頸がん”と”HPVワクチン”」の出前授業を銀座中学校と日本橋中学校にて開催いたします。
本事業は、今年4月より約9年ぶりに政府による積極勧奨※が再開した、HPVワクチンとHPVワクチンで予防が可能な子宮頸がんの病気について、中学生やその保護者に正しく理解していただくことを目的とするものです。
学校近隣のクリニックの先生を講師にお迎えし、中学生にも分かりやすく説明します。
また、HPVワクチン接種体験者としてインフルエンサーの「ゆうこす(菅本 裕子)氏」、子宮頸がん体験者として「阿南 里恵氏」にも出演いただきます。
この機会に、病気予防や健康管理について考えてみませんか。
※銀座中学校、日本橋中学校以外の学校に通われている方、その保護者の方も参加可能です。
※積極勧奨=ワクチン接種をお勧めすること。強制ではありません。

 


■事業概要
【 事業名称】
  中央区委員会地区推進事業「正しく学ぶ 子宮頸がん と HPVワクチン」
【開催日時】
 A)2022年07月02日(土)11時~12時(10時30分開場)
 B)2022年07月07日(木)16時~17時(15時30分開場)
【開催場所】
 A) 中央区立銀座中学校 体育館
   東京都中央区銀座8丁目19-15 
 B) 中央区立日本橋中学校 体育館
   東京都中央区東日本橋1丁目10-1
【タイムスケジュール】
 ●授業内容
 ・子宮頸がんの病気と原因について
 ・ワクチンってなに?
 ・HPVワクチンの副反応
 ・HPVワクチン接種体験者、子宮頸がん体験者のお話し

 A)銀座中学校
   10:30~ 受付開始
   11:00~ 開会
   11:02~ 趣旨説明
   11:05~ 第一部   中央区内のクリニック医師(吉田氏)による講義
     11:35~ 第二部   HPVワクチン接種体験者(ゆうこす氏)ビデオメッセージ
                                 子宮頸がん体験者(阿南氏)ビデオメッセージ
         11:45~ 第三部   HPVワクチンや子宮頸がんについての質疑応答(吉田氏)
         11:55~ アンケート記入 
         12:00~ 閉会
   
    B)日本橋中学校
         15:30~ 受付開始
         16:00~ 開会
         16:02~ 趣旨説明
         16:05~ 第一部   中央区内のクリニック医師(伊東氏)による講義
         16:35~ 第二部   HPVワクチン接種体験者(ゆうこす氏)ビデオメッセージ
                                 子宮頸がん体験者(阿南氏)ビデオメッセージ
         16:45~ 第三部  HPVワクチンや子宮頸がんについての質疑応答(伊東氏)
         16:55~ アンケート記入
         17:00~ 閉会
 【登壇者】
   講師(中央区内クリニックの医師)
   A)講師 吉田 正平 氏(銀座吉田医院 院長)
     B)講師 伊東 佳子 氏(茅場町いとう医院 副院長)
【動画出演】
     ゆうこす(菅本裕子)氏(HPVワクチン接種体験者)
     阿南 里恵 氏(子宮頸がん体験者)
【参加費/参加方法】
         無料
           ※会場参加をご希望の方は、以下のURLからお申込みください。
             URL:https://forms.gle/KTLH6QiUJMvZHQke8
           ※コロナウィルス感染拡大防止の観点より、事前申込を推奨させていただいております
【会場】
   A)中央区立銀座中学校
   B)中央区立日本橋中学校
【YouTubeアーカイブ配信】
     8月1日配信を予定しております。
     東京青年会議所中央区委員会チャンネルにて配信
      URL:https://www.youtube.com/channel/UCbz9N34L8ehWtouPB3H_JSA
【東京ベイネットワーク放送(中央区11ch)】
     8月1日~7日 毎日19時~20時 他
【主催】
     公益社団法人東京青年会議所 中央区委員会
【後援団体】
    厚生労働省
      中央区
      中央区教育委員会
      中央区PTA連合会
      公益社団法人中央区医師会  
      公益社団法人日本橋医師会
      国立研究開発法人国立がん研究センター
      聖路加国際病院
      公益社団法人日本看護協会
  東京小児科医会
  一般社団法人東京産婦人科医会
 【協力団体】
      一般社団法人キャンサーベネフィッツ
      特定非営利活動法人健康経営研究会
      公益財団法人ジョイセフ
      東京ベイネットワーク株式会社
      株式会社トーガシ
      一般社団法人日本フェムテック協会
      株式会社ビゼル
      横山町町会
 【協賛企業】
      3Hクリニカルトライアル株式会社(オンコロ)
      株式会社ミロク情報サービス
      TOMA100年企業創りコンサルタンツ株式会社
      株式会社シエロデザイン
      特定非営利活動法人シンク・イー
      株式会社千疋屋総本店
      株式会社タナチョー
      有限会社東京かわら版
      松井建設株式会社
  【問い合わせ先】
      公益社団法人東京青年会議所 事務局
  〒102-0093 東京都千代田区平河町2-14-3 青年会議所会館2F
  電話: 03-5276-6161
  担当:中央区委員会 副委員長 白木大智
  jc.hpvseminar@gmail.com

  【インスタグラム】
    watashino_karada_chuocity
      https://www.instagram.com/watashino_karada_chuocity/
  【チラシ】
    https://prtimes.jp/a/?f=d73012-20220617-b846bacc74ef555d49a156b3b0714f03.pdf
 

 

 

 

 



A)講師 吉田 正平 氏(銀座吉田医院 院長)

平成6年3月 埼玉医科大学医学部卒業
東京大学医学部産科婦人科学教室入局
以後、東京大学医学部附属病院、社会保険中央総合病院、国立霞ヶ浦病院、都立築地産院、都立墨東病院周産期センター、
焼津市立総合病院、東京警察病院などで産婦人科医として勤務。
平成17年4月 先代院長の死去に伴い、吉田医院院長に就任。
平成26年5月 銀座吉田医院を開設。同院院長として現在に至る。



 


B)講師 伊東 佳子 氏(茅場町いとう医院 副院長)

埼玉医科大学卒業後、埼玉医科大学総合医療センター 第四内科(現:腎・高血圧内科、神経内科)、つぶく医院(日本橋小網町)
勤務。現在、茅場町いとう医院、つぶく医院の兼務。









 

【動画出演】

ゆうこす(菅本裕子)氏(HPVワクチン接種体験者)

「モテクリエイター」として、SNSを中心にタレント、インフルエンサーとして活躍中。スキンケアブランド「YOAN」の立ち上げや、ライバー事務所「321」のファウンダー、アパレル、カラコンのプロデュースなど、多岐に渡り事業を展開。SNSの総フォロワー数は190万人以上。






 


阿南 里恵 氏(子宮頸がん体験者)

23歳のときに子宮頸がんステージⅡbを発症。
がん治療による様々な影響を受けながらも、いかに自分らしく
生きるかに重点を置き、これまで多業種での勤務を経験してきた。仕事に合わせた生き方ではなく、人生に合った働き方を提唱して
いる。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人東京青年会議所 >
  3. #子宮頸がん #HPVワクチン 「がん」と「ワクチン」を正しく学ぼう!小・中学生にこそ知ってほしい!【7月2日(土)中央区立銀座中学校・7日(木)中央区立日本橋中学校にて開催】