4月1日と2日の2日間だけ限定「ガリガリ君値上げ篇CM・広告」展開

4月1日、ガリガリ君を25年ぶりに値上げいたします。みなさまから色々な声、様々なご意見をいただきました。その声に赤城乳業社員は、真剣に応えます。

赤城乳業株式会社(本社:埼玉県深谷市、社長:井上創太)は、4月1日からのガリガリ君25年ぶりの値上げに伴い、赤城乳業社員が出演するTV-CM・広告を2016年4月1日(金)と2日(土)の2日間限定で展開致します。
 今回のCM・広告展開は、値上げに伴い、みなさまから頂いた色々な声、様々のご意見を赤城乳業社員が真剣にお応え致しました。
1981年発売当時の『ガリガリ君』は50円。
1991年に10円値上げし60円になり、そこから25年間、価格を据え置いてきました。
そして、2016年4月1日(出荷分)から、10円値上げ(60円から70円・税別)になります。

TVCMでは、知る人ぞ知る昭和の名曲「値上げ」(高田渡)を、新CMのBGMとして採用し、社長含め、赤城乳業社員が出演します。
「値上げ」の歌詞は、その当時の新聞の見出しをつなげて作ったような手法で、今の時代の空気感にもマッチする聞き応えのある60秒CMとなっております。
そして、赤城乳業の気持ちを真っ直ぐに表現しています。

<“値上げ篇”CM 歌詞/台詞>※一部抜粋「値上げはぜんぜん考えぬ 年内値上げは考えぬ 今のところ値上げは見送りたい すぐに値上げは認めない・・・」


 



 

 


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 赤城乳業株式会社 >
  3. 4月1日と2日の2日間だけ限定「ガリガリ君値上げ篇CM・広告」展開