ロジスティクスAMRフォーラム2021 開催のお知らせ

~徹底検証|AMR導入で物流効率は本当に向上するのか~

クラウド型在庫管理システムのリーディングカンパニーであるロジザード株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:金澤 茂則、以下ロジザード)は、国内最大の物流ニュースサイトを運営するLOGISTICS TODAYと「ロジスティクスAMRフォーラム2021 ~徹底検証|AMR導入で物流効率は本当に向上するのか~」を開催いたします。定員は300名とさせていただいており、例年のお申し込み者数より満席が予想されますので、お早目のお申し込みをおすすめいたします。

本イベントは3PL事業者様向けの内容となりますが、自社物流の小売事業者様にも参考にしていただけるポイントをご紹介いたします。オンラインライブ開催で、どこからでもご視聴いただけます。視聴は無料ですので、ぜひこの機会に物流ロボットをはじめ、AMR(Autonomous Mobile Robot*)が自社の物流現場に合うのかを考える機会にしていただけますと幸いです。

*AMR:自律走行ロボット。レーザーや画像認識などにより周囲の物や人物を検知、目的の場所まで自律移動し、物を搬送するロボットです。

 
  • ロジスティクスAMRフォーラム2021 お申し込みフォーム
下記フォームよりお申し込みいただけます。

お申し込みフォーム:
https://www.event-form.jp/event/15955/amr2021
 
  • 開催概要
視聴特典として、「全AMR機種比較リスト(LOGISTICS TODAY編集部作成)」をご用意しております。簡単なアンケートをご用意しておりますので、ぜひご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

イベントタイトル 第6回 ロジザード物流セミナー coordination with LOGISTICS TODAY
ロジスティクスAMRフォーラム2021
~徹底検証|AMR導入で物流効率は本当に向上するのか~
開催日時 2021年6月24日(木) 13:30~16:00 (2時間30分)
セミナー形式 ウェビナー形式で開催いたします。
インターネット環境がある場所でしたら、PC、スマートフォン問わずにどこからでもご参加いただけます。
(スマートフォンからご参加の場合は事前にZoomアプリのダウンロードが必要です。)
主催 ロジザード株式会社
共催 LOGISTICS TODAY
プログラム 1:本格導入期目前、ロジスティクスAMR全機種比較
2:物流AMRの現在地 直近2年の国内自律搬送ロボット動向
3:物流倉庫の自動化を実現するWMSの役割とロボット連携の狙い
4:経営・現場メンバーが知っておくべき、新時代の物流ロボティクスとは
5:物流RaaSとは ロボティクスが変える物流倉庫
6:座談会 物流ロボットに精通する3社に聞く「物流のミライ」
参加費 無料
視聴特典 全AMR機種比較リスト(LOGISTICS TODAY編集部作成)
定員 300名 ※事前申し込み必須
お申し込み・注意事項 こちらからご確認の上、お申し込みをお願いいたします。
URL:https://www.event-form.jp/event/15955/amr2021
 
  • 講演者

ラピュタロボティクス株式会社 執行役員(ビジネス統括) 森 亮氏
ラピュタロボティクスのビジネス部門を統括。クラウドロボティクス・プラットフォーム「rapyuta.io」及び「rapyuta.io」から生み出されたロボットソリューションの普及に尽力。
元Google APAC地域マーケティングプログラム統括、モルガン・スタンレー M&Aアドバイザリー。UCLAにてMBA、ノースカロライナ大学にてBAを取得。
 

プラスオートメーション株式会社 セールス&マーケティング部長 大西 弘基氏
+Automationの営業部門を統括。顧客目線・オペレーション目線での物流ロボット導入「Operation First」をコンセプトに独自のロボットソリューション、物流向けRaaSを展開。
物流会社出身のプロの物流マンを中心とした精鋭チームを率い、単なるロボット売り/マテハン売りに留まらない自動化ソリューションプロバイダーとしての価値を提供、日本初のサービスを創るべく日々奮闘中。
 

LOGISTICS TODAY 編集長 赤澤 裕介氏
物流ニュースサイト「LOGISTICS TODAY」編集長。物流を主要な取材テーマとして記者活動に従事し、舞台を紙媒体からインターネットへ移して2010年4月にLOGISTICS TODAYを開設。「物流に求められているのは何か」「メディアに求められているのは何か」を考え続けて25年、現在も試行錯誤中。
 

ロジザード株式会社 代表取締役社長 金澤 茂則
株式会社福田屋洋服店(現 株式会社アダストリア)にて、店長やバックオフィス業務に従事し、在庫消化のため「アウトレット」を企画。物流倉庫と連携を強める過程で「在庫」の重要性に気付き、アパレル企業向けのコンサルタントとして独立する。在庫情報の重要性を唱える中、在庫管理システムを開発する前取締役会長遠藤と出会い、2001年にロジザード株式会社を設立。物流×在庫×ITを掲げ、クラウドWMSのリーディングカンパニーとして業界をけん引する。オムニチャネルや物流ロボット、RFIDなど物流の最新技術に精通し、企業の売上増大に結びつく物流改革を実現する手腕は、高い評価を得る。
 
  • LOGISTICS TODAY
2010年4月開設。物流ニュースの主流として幅広い取材活動を展開し、物流関係者にとって不可欠な情報源として、毎日30本以上の物流記事を掲載。かつて暗黒大陸とも称された「物流」に光を当てつづけ、読者に最適な物流情報を届けて日本の産業競争力強化につなげることを目指している。

名 称 : 物流ニュースサイト「LOGISTICS TODAY」
代表者 :赤澤 裕介(編集長)
U R L :https://www.logi-today.com/
 
  • ロジザード株式会社
クラウド在庫管理システムのリーディングカンパニー。「物流×在庫×IT」で現場改善に貢献します。
2019年にはクラウドWMS「ロジザードZERO」と連携した店舗管理システム「ロジザードZERO-STORE」、オムニチャネル支援ツール「ロジザードOCE(オムニチャネルエンジン)」を提供開始、EC・店舗等様々な物流現場でのご提案が可能となりました。

名 称 : ロジザード株式会社(証券コード:4391)
代表者 : 金澤 茂則
所在地 : 東京都中央区日本橋人形町三丁目3番6号
設 立 : 2001年7月16日
事業内容 :
SaaS(クラウドサービス)事業
情報システムの開発及び販売
物流業務・小売業務コンサルティング
U R L : https://www.logizard.co.jp/
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロジザード株式会社 >
  3. ロジスティクスAMRフォーラム2021 開催のお知らせ