介護福祉施設向け新サービス、4社共同実証実験を7月1日より開始!コミュニケーションロボット「BOCCO」を活用~高齢化社会の進展に対応し、地域の課題解決に貢献~

「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、コミュニケーションロボットなどを企画・開発・販売するユカイ工学株式会社(代表:青木俊介、本社:東京都新宿区)および、社会福祉法人東北福祉会(理事長:大竹 榮)、日本ユニシス株式会社(代表取締役社長:平岡 昭良)、東北電力株式会社(取締役社長 社長執行役員:原田 宏哉)の4社は、2019年7月1日より、コミュニケーションロボット「BOCCO(ボッコ)」を活用した介護福祉施設向け新サービスの開発に向けて、実証を開始いたします。
今回の実証では、社会福祉法人東北福祉会が運営する介護福祉施設「せんだんの里」(所在地:仙台市青葉区)において、コミュニケーションロボット「BOCCO」と新たに開発するシステムを活用し、施設利用者、家族、介護スタッフ間のコミュニケーションが円滑となるようサポートするサービスや、介護スタッフの業務効率化を図るサービスについて検証を行います。実証期間は2019年9月末までを予定しており、3カ月かけてサービスの利便
性や実用化に向けた課題等の検証を行うこととしております。

4社は、今回の実証を通じて得られた知見やノウハウを活用することで、東北・新潟エリアにおいても課題となっている高齢化社会の進展に対応し、地域の課題解決に資するサービスの開発・充実に取り組んでまいります。


(別紙)コミュニケーションロボット「BOCCO」を活用した介護福祉施設向け新サービスの実証について
https://prtimes.jp/a/?f=d15618-20190626-8238.pdf

企業情報
ユカイ工学株式会社 (Yukai Engineering Inc.) 代表取締役:青木俊介
本社: 東京都新宿区富久町16-11武蔵屋スカイビル101  TEL: 03-6380-4710 URL: www.ux-xu.com

ユカイ工学は、「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、様々な製品を開発・販売するロボティクスベンチャーです。主な製品に、家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」や脳波で動く「necomimi」、フィジカル・コンピューティング・ツールキット「konashi3.0」、しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」、音声コミュニケーション開発キット「codama」などがあります。
また、より身近に“人に寄り添う“究極にエモい(エモーショナルな)”ロボットへ進化する次世代機『BOCCO emo』は2019年末のサービス開始を目指し、開発を進めております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユカイ工学株式会社 >
  3. 介護福祉施設向け新サービス、4社共同実証実験を7月1日より開始!コミュニケーションロボット「BOCCO」を活用~高齢化社会の進展に対応し、地域の課題解決に貢献~