北海道「函館 湯の川温泉」、「登別温泉」旅館やホテルの従業員へのワクチン接種がスタート

旅館やホテル従業員らが職域接種開始

野口観光グループはワクチンの接種を進めることでより安心・安全にお客様をお迎えできるよう取り組みを進めております。
北海道の函館市と登別市の人気観光地「湯の川温泉」と「登別温泉」では、旅館組合が主体となり旅館やホテルの従業員へのワクチン接種が始まりました。「湯の川温泉」は6月30日から、「登別温泉」は7月1日から開始となります。

野口観光グループ(野口観光株式会社、野口観光マネジメント株式会社、野口リゾートマネジメント株式会社
北海道登別市、代表取締役社長 野口秀夫)の「函館湯の川温泉 湯元 啄木亭」、「HAKODATE海峡の風」、
「望楼NOGUCHI函館」(以上、函館)3館と「登別 石水亭」、「望楼NOGUCHI登別」(以上、登別)2館の
全従業員の内、接種を希望する者はモデルナ社製ワクチンを順次接種いたします。
8月末までに2回目の接種を終える予定です。

また、「室蘭プリンスホテル」、「第二プリンスホテル室蘭ビュー」、「新苫小牧プリンスホテル 和~なごみ~」のビジネスホテル3館の従業員も7月1日から接種を開始しております。
札幌・定山渓温泉の「章月グランドホテル」も7月4日から接種開始予定です。
野口観光グループが展開しております他の地区でも順次接種が開始される予定となっております。

野口観光グループは安心・安全でコロナ禍の疲れを温泉で身も心もゆったりとお過ごしいただけるように
ワクチンの接種を進めることでより万全の体制でお客様をお迎えできるよう取り組んで参ります。

また、新型コロナウイルス感染拡大の1日も早い終息を願ってワクチン接種券をお持ちの方への優待特典をご用意しておりますのでぜひご利用ください。
詳しくはこちら⇒https://www.noguchi-g.com/vaccinehospitality/

野口観光グループはスタッフ一丸となりコロナ禍を乗り越えてまいります。
また、お客様のご理解とご協力を賜りながら、スタッフの高い安全衛生意識を維持し続け、感染症のリスク低減を図り、これからも一人でも多くのお客様に最高の寛ぎ空間をご提供できるよう、今後も追求してまいります。

野口観光グループへのお客様のご利用を心よりお待ち申し上げております。

新型コロナウイルスをはじめとする感染症対策についての詳細はこちら
⇒ https://www.noguchi-g.com/important/important-347/
 
  1. プレスリリース >
  2. 野口観光マネジメント株式会社 >
  3. 北海道「函館 湯の川温泉」、「登別温泉」旅館やホテルの従業員へのワクチン接種がスタート